謎の踊るダメ人間ヽ(゜∀。)ノ
プロフィール

かいちょー

  • Author:かいちょー
  • ども。かいちょーです。
    謎ブログですが、新星雲公式ブログになりました。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
Powered By FC2ブログ
Template By oresamachan



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陰謀。
 何でやたら「あどび」のコマーシャルに遭遇するんだ。
 何かの陰謀なのか?
 例え陰謀だとしても私は動じないぞ。
 春にバブルの頃の定額貯金(額面5万円くらい)が満期になるが、私が買うのは11太郎だ。わっはっは。
 フォトショップなんて買わないのだ。
 ていうか、、<font color=red>買えない</font>のだ。

 ガイファード4話録画完了。
 来週は焦らないようにしたい。
 ガイファ、いいのぅ・・・作りがやっつけっぽくないところが。
 やっぱ「全部作ってから放映」は、素敵です。
スポンサーサイト
朝のガイファード
 3話を録り損ねていた気がして、一生懸命録った。
 ・・・あれ。
 <font color=#ff0033>知らない間に録っていた</font>ようだ。

 夕方は忘れないように、4話を録りたいです。
 赤星さんかっこええなぁ・・・(*^^*)。
ぐいん。
 やっとアギトの第1話を見る。
 豹が立ってて、マント着ている怪人が第一話である。
 本名はパンテラス・ルテウスさんという人らしいが、「ぐいん」と命名<勝手に決めちゃイカン。
 勿論グインは「豹頭人身」であるので、下半身まで斑のパンテラスさんはグインではないのだが・・・。
 実は、キャラクターデザイナーに、ぶっちゃんこと出渕裕氏の名前がある。
 氏といえば・・・いえば、ってコトはないんだが、栗本薫氏の「わが心のフラッシュマン」の挿画などを描いている。当然(というかSF業界なんて意外と狭いので)2人は知り合いなのである。
 薫くん公認の「ぐいんチックなパンテラスさん」だったら怖い。
 1年間50話で終わる予定が、<font color=#00cc33>ちょっと無理そうなので80話</font>になり、ついには<font color=#00cc33 size=5>100巻完結+外伝</font>になるかもしれない。でもって、<font color=#00cc33>今世紀中に完結の予定が来世紀に持ち越し</font>になったりするかもしれない(それはないって)。更に、<font color=#00cc33>元々無口なキャラクターが、話半ばくらいからえらいべらべら喋るよーになる</font>かも知れないし、<font color=#00cc33>クールでニヒルな美青年が途中からえらい受け臭い莫迦者様</font>になるかもしれない。勿論、みんなに頼られる海の男なんて<font color=#00cc33>ただのお稚児趣味の妖しい攻めくさいオッサン</font>になり果てるかも知れないぢゃないか。
 そんなアギトは、見たいですか。
 どーですか。
 いやですか。
謎があまり解けなかった。
 風邪が悪化したので、ぐーたらCGの描き方の本を読んでいた。
 どーも私が漠然とやりたかったのは「チャンネル編集」という技らしかったと判明。
 LEでは使えない技である。
 ということは・・・どーすればいいんだろう。
 そして再び、「思いつきで作業する」という振り出しに戻った模様。
 ひたすら大量にレイヤーを作る・・・つーコトなのか?

 ファーボに付いていたおまけペインターは、如何ほどに使えるソフトなのであろうか・・・。

 今日起きていた時間は6時間くらい(^^;
 暑かったり寒かったりして、多分熱が上がったり下がったりしていた模様(^^;
福岡ドームは寒かった
 寒いのは自明の理。諦め(?)てはいたものの、やっぱり寒い(^^;
 コスプレの人は元気だなと思う。
 使い捨てカイロは持っていった物の、全身熱っぽいので意外と意味ナシという結果にトホホな気分であった。身体は熱いが感じるのは寒いのである。

 また、やたら物を貰う。
 特に本を買わないのはいつものことである。
 買い始めるとキリがないし、金もない(威張れない)。

 途中、旦那とお母んから、「雪が積もっているから帰ってこい」と電話される。
 とはいえ、私の一存では如何ともしがたい。
 帰りに途中で本当に積もっていて、道がガリガリしていて焦った。もーちょっと早く通過していたら、積もっていたのかもしれない。逆にもーちょっと遅かったら凍っていたかも。
 この通過時刻ばかりは、運次第だったりするので、ある意味強運だったに違いない。

 怪しげなCGの描き方の本を買う。
 立ち読みで謎が半分くらい解けた。
 買って帰ったからといって謎が解けるわけではないが、<font color=#ff0033>思いつきで取り説も読まずに操作する</font>より、きっと上手になるに違いない。
 だといいな。
 これで駄目だったら水彩絵の具を買おう<古い絵の具は、風邪引いて駄目(^^;

 しかし今時の同人誌は、みんな絵が小洒落ていていいのぅ(^^)。
熱が下がらない
 大丈夫か私。
 黄緑&青緑な本と、黄銀な本は本当にできるのか私。

 でも青緑の人たちって、多分オイラの書く邪緑は嫌いなんだろうなと、ちょっと思った。
 オイラ身長的に下克上なのはあんまり好きじゃないので、低身長=受になってるだけで、結構邪緑なんだよね。
 メンタル的には緑様かもしれん。いや、緑様って書くとただのマルセル坊じゃないか。コイツも低身長だから受け子ちゃんだが、性格は悪い。邪緑1号であろう。

 というわけで、本日より邪緑1号マルセル、邪緑2号シオンと決定とする。
 いい緑?
 そりゃやっぱ、1号ダグアーマー、2号ペガサスフォームでしょう。甘えん坊ヒーローめ<クウガ・ペガサスフォーム時の拳銃の素体は常に官憲からの借り物であることに注目。特に一条さんからの・・・。
青空になってた
 テレ朝のクウガのサイト、いつものように飛んでいったら、いきなり青空になっていました。
 もう閉鎖かい、と、本気で一瞬焦りましたが(^^;
 そうか、ホームページも青空になる・・・のか。

 全部探索はしていませんが、おやっさんの名前は、ちゃんと玉三郎さんになっていました。

 ただいま、黄色が緑を持ち上げる話を探し中です。
 ちょっと他にもワケありで、頭から見直しています。
 そういえば「太りましたよ」発言もあるし・・・出来上がってるな~。

 今日は白い本をコピーして作った。
 熱が出た。
 早く寝ます。
青空になる。
 クウガ。
 何かすごい最終回だった。
 誰も変身しない、戦わない。つーか、先週殴り合ってたのの決着はついたのか?
 単に<font color=#ff0033>殴り合いで勝った</font>のか、五代雄介!?
 究極の闇をもたらすもん同士の決着はタダの殴り合いなのか?
 <font color=#ff0033 size=5>明日はどっちだったんだ~~~!!!</font>

 本日の収穫は、おやっさんとバラタトゥの女さんの本名がエンディングテロップに流れたところ、ですか(^^;
 つーか、自分、ホントに1年近く、「五代君死ぬんじゃないか」と思っていたんです。だから。もう、死ななかっただけで十分なんです。
 今までに殉職したライダーって、ライダーマンだけなんだよね。
 そして、まあ知ってる人も多いでしょうが、ライダーマンの役者さんは、その後若くして病死なさっている・・・でもって、更に、「彼は最後までライダーマンだったことを誇りに思っていたようだ」という奥様のコメントなんかが雑誌に掲載されちゃったりなんかするもので(^^;
 そーゆー経緯もあって、とにかく「死なないで」欲しかった。

 公式サイトとしては、テレ朝のサイトが一番充実していると思うので(クウガに較べてどーしてくれようと思うのがテレ朝のタイムレンジャーの扱いだけどさ)、詳しくは<a href=http://www.tv-asahi.co.jp/kuuga/index.html>ここをクリックしてテレ朝のサイトへ</a>飛んでってくれ給え。
 もーしばらく、更新するそうです。
 インターネットって便利だね(^^)b<最早クウガ好きの人の間ではすっかり定着した顔文字であろうコトだよ。

 
1月28日を占ってみた。
 猿日記から行けるところ。
<font color=#3300ff>平成 13年1月28日(日曜日)の点数:54点

全てが色になる。そして全ては白になる。
 光の三原則の話をしたいわけではない。
 何となく、最近「色味」で物事を誤魔化そうとしている自分がイヤンだ。

 でも、全てが色になるって、何か詩的でいいでしょ。
 #どーだか。
更新です
 やあ。
 本当の更新日記です。

 「蘊蓄」のページに、「よくある質問」を追加しました。
 大したことではないのですが、よかったら見てやって下さいね。
最近特撮の神様が
 時々降りてくる。
 黄緑と青緑を書いた。
 そして、次は黄銀だ<特撮ちゃうやん。
 何とか週末のうちに、ヨーオミを書きたい。これは本気だ<これも特撮とちゃう。
 そして白い新刊をコピーだけど出すのだ。くすす。

 書いた黄緑は、ほのぼのしている。
 書いた青緑も、ほのぼのしている。
 でも、書いていない黄銀はほのぼのしていない。
 書いていない黄緑のネタもほのぼのしていない。
 ヨーオミは、ほのぼのさせたい。しなかったらPB4にするから私はこれは、どーなっても全然困らないのだ。

 問題は、黄緑、青緑、黄緑(いずれも小ネタ)を、どう組み合わせて冊子にするかなのだ。
 ほのぼの黄緑+青緑で1冊。
 黄緑×2で1冊。
 全部併せて一冊。
 う~ん・・・3パターン目が一番楽なんですが、カップリング違いと傾向違い、どーしたもんかね。特撮だしな~アニメとノリ違うしな~。

 青緑は、例によって車書いていたら幸せでした。
 ヨーオミもまた車書きたいなぁ・・・けどいっつも車だから(^^;

 車、好きなのかなぁ。視力、落としたくないなぁ。乗れなくなったら悲しいよ~でも、何かそろそろ限界? 今どれくらい、視力あるんだろ、オイラ。
羨ましい人
 郵便事故にはあったことがない、という人から、旦那にメールが届いたらしい。
 羨ましい。
 運がいいんだろうなぁ。

 とはいえ、私も比較的、運はいい方だったりする。
 年に一回あるかないか。郵便の数を考えれば、幸運な方かも知れない。
 寧ろメール事故の方が多い(^^;

 同人屋さんには郵便事故は付き物。
 ただ、万一届かなかった場合、同人誌はまず、在庫がある。ゼロになることは滅多にない。ゼロに近い状態では通販しないからだ。因みに私は在庫が5冊以下になったところで打ち止めとする。
 でも、オークションの場合、「別在庫」はないのだ。
 「どうしても欲しい物」かどうかが、やっぱり「分かれ目」かしらと思ったりする。
 地域によってはゆうパックや、翌朝郵便なども割安で使えるので、郵便局のマニュアルなど熟読するもよし。
 郵便局のホームページは
 http://www.post.yusei.go.jp/
 であります。

 しかし羨ましいのぅ。
やったあ、晴れたぁ!
 そんな時そんな日は、震えるその手が・・・・凍えても洗濯しろ自分。
 #最早誰にもわからない元ネタと確定。
猫発情期の終わり
 イカンな~。
 自分としては「地球幼年期の終わり」を目指していた筈なのに、何か間違ったタイトルになってるでござる。
 一週間続いたにゃーにゃー大作戦も、何とか終了。
 大人しくなりました。
 したらもう一言も<font color=#ff0033>鳴きゃしない</font>んでやんの。
 どこにいるのやら(^^;

 尤も、今日は福岡県地方は<font color=#ff0033>大雪</font>で、<font color=#ff0033>何センチか積もっている</font>模様。雪国の人は笑わないように。
 猫も寒いので、団子のように丸まって、かーちゃんのそばから離れないので、私はぬくぬくして幸せって言うか<font color=#ff0033>邪魔</font>って言うか。

 昨日神様が降りてきたので、某TRのホモな話を書く。
 とーえーやてれあさがおっかないので、ウェブには絶対載っけないつもりだったのに、何か某所でおだてられて、変なところからしか行けないところに載せてある。基本的に「流れちゃったらおしまい」で、勿論、<font color=#ff0033>ページには秘密の呪文を貼り付けている</font>さ!
 つーか、333キリ番の景品はどーしたって感じですが、スマン、<font color=#009933 size=5>一行も書いてない。</font>
 ドームまでには書いておかねばなりますまい。
娘盛り
 お腹に子供がいるのでは、と懸念していた猫が、突然ぎゃーぎゃー騒ぎ始めた。
 何か<font color=#00ff33>さりげにやな予感</font>がする。

 つーか、オマエ、ただの<font color=#ff0033>ただのデブ</font>だったんだな。どーよ、その<font color=#ff0033>腹</font>はっ!!
 こんなデブ、<font color=#ff0033>飢え死にしそうだと思ったので拾ってくる</font>なよ、旦那。絶対<font color=#ff0033>余所の猫</font>だって!!
 本当のお父さん、お母さんはさぞかし心配しておいでだろう。
アコギな二人旅
 影山ヒロノブ氏と、遠藤正明氏のライブを、やっと見に行くことができた。
 アコースティックギターを抱えての二人ライブである。
 何でも「2年間の期間限定ユニット」だそうで、それだけで<font color=#ff0066>燃える</font>。

 まず、初手から、影山さんのギターの<font color=#ff0033>電線が抜けた</font>。電線ていうか・・・何。アンプに繋いでる線。
 オリジナル、アニメを取り混ぜて、とにかく歌い続ける。
 歌手とはこういう人たちなのだ。わかったか、どこぞで<font color=#ff0066>2年間期間限定</font>でやったユニット。って、わかってるよね(^^;

 アニソンで、バラード調のサイバスターを聴く。
 すっごくかっこいい。
 <font color=#ff0066>こっちの方が好きかも。</font>
 影山バージョン電童を聴く。
 すっごく燃える。
 <font color=#ff0066>こっちの方が好きかも。</font>
 得した気分。

 影山さんとデュエット女の子限定、という企画。
 みんな歌い慣れていて凄い(^^;
 <font color=#ff0066>素人臭いけど。</font>まあ、素人だから。
 みんな気持ちよく歌っているので、ちょっと<font color=#ff0066>羨ましい。</font>
 1人、緊張して錯乱してるおねいさんがいた。
 ふつう<font color=#ff0066>錯乱する</font>と思う。

 アンコールで、CHA-LA HEAD-CHA-LAを聴く。
 実は、私の初めての生影(なまかげ・遠藤さんが言っておられた)体験が、この頃。なので、<font color=#ff0066>感動してしまった。</font>
 因みに、ドラゴンボールZの一番最初のオープニング。個人的には、We Gotta Powerよりこっちの方が好き。
 それもさることながら、影山さんのギターの<font color=#ff0066>弦が切れまくる。二度も。</font>
 ギターがなくても、歌だけ続けておられた(^^;

 甚だ陳腐な感想ではあるが。
 <font color=#ff0066>歌はいい。そう思わないかい?</font>
謎が一つ解けた。
 新世紀一発目の日記。
 1996年1月1日の日記になってるんですね。
 過去日記を見ればわかります。
 バグていうか、プログラムミスらしいです。
 今なら猿日記の掲示板で詳しい討論会がなされています。

 気の迷いで、字の色を紫から青に変更。
 特に意味はないです。
 ていうか、フォントカラーを変えた色味が紫に合ってなかったから・・・(^^;
電脳年賀状
 人のことは言えないが、<font color=#FF3333>今年は一気に増えた</font>気がする。
 プリゴやコピー、手描きは<font color=#FF3333>激減した</font>ような気がする。
 だがしかし。
 電脳化がいくら進んでも、人のセンスが進化するわけではない。
 去年までダサかった人はパソコンを買ってもダサいままだし、去年まで素敵だった人は素敵なままだ。
 だけど、世の中には<font color=#FF3333>電脳な画材が向いている人</font>というのは、確かに存在する。
 因みに私は電脳画材は<font color=#FF3333>諦められない</font>から向かない気がする。ここだけの話、サイケバージョンの年賀状にも、(差出人の違いはさておいて)<font color=#FF3333>三つくらい微妙なバージョン違いがある</font>のである。はっきり言って<font color=#FF3333>莫迦</font>過ぎ。

 小中学校の同級生から届いた年賀状が「総手書き」で、ちょっと感動した。
 歯医者さんである。忙しいはずである。
 総手書き。
 私は今や「何書いていいかワカラン」です。
年賀状
 いい加減に作らなくては、という使命感に燃えて、蛇の絵を描く。
 ・・・失敗した。
 2001年宇宙の旅を目指して宇宙っぽい絵を描く。
 ・・・また失敗した。
 雑誌の付録の素材集をかき集める。
 そして、元々<font color=#FF3333>バナーにしようと思っていた</font>豆のようなサイズの黒地に白が点々と散っている図柄に2001と書く。
 よし。
 コンセプトは<font color=#FF3333>スペースオデッセイでビッグバンな感じ</font>だったのだが、出来上がった物は<font color=#FF3333>ただのサイケな年賀状</font>だった。
 みっともないので、目上の人用に「福寿草に迎春」バージョンを作成。
 パソコンで年賀状は<font color=#FF3333>失敗しない限り無駄がない</font>。後で刷り増ししても<font color=#FF3333>プリントごっこの版が潰れて汚くなった</font>ということもない。
 味気はないかも知れないけれど、<font color=#FF3333 size=5>すげー楽!!</font>

 私には旦那の倍、年賀状が来ます。
 変?
あけましておめでとうございます
 と、書いたら反映されなかった。
 混んでいるのだろう、と、暫く様子を見たけど、反映されてない。
 登録に失敗したかも知れない・・・。

 1月4日。
 2001年問題(^^;)と判明。
 ついでなので日々の日記から書き直している。

 あけましておめでとうございます。
熱出た
 旦那がいると休めないので、悪化した。
 体の弱い人は元気が取り柄の人と同居しない方がいい。
友よ・・・
 疲れ果てていて、「何か動きたくない」状態で、早々に<font color=#FF3333>東館に行くのを断念</font>。
 そしたら<font color=#FF3333>西で欲しい本が特になかった</font>。
 友達に頼まれていた外周の本を、殆ど並ばずにゲット。
 新刊だけ置くようにすれば列はできない(^^;
 1ページ開いて「字面が好みじゃない」と思ってしまった。どうだろう(^^;
 今回は特撮本メインのつもりだったので、ちょっと寂しかった。どうせ今年なんて<font color=#FF3333>クウガとガイアのホモ同人誌ばっか</font>なんだから、<font color=#FF3333>特撮も西1でいいじゃん</font>、とワガママをぶーたれる。因みに西1はJUNE系とSF&FT。
 会場でビデオのダビングを軽い気持ちで引き受ける。
 数日後、駄目押しの電話を貰った(^^;

 そのまま、友達の車で空港まで送って貰って、すごい行列をくぐり抜けて帰る。
 年末の移動は大変です。
誕生日
 はっぴーばーすでぃ とぅ <font color=#FF3333>私</font>!

 でも、疲れ果てていたので、コミケの会場で歩いたのは20メートルくらいだった。
 1冊だけ同人誌を買った。
 まさか<font color=#FF3333>これがこのコミケ最後の買い物になろうとは</font>思ってもみなかった。
 そして本日の戦利品は「殆ど貰い物」という毎度の光景になり果てたのであった。

 お夕食にパスタを頂いた。
 友達が食っていた抹茶アイスが「よもぎ味」だった・・・。つまりは<font color=#FF3333>香りが飛んでいた</font>というだけかも知れない。
 抹茶は香りが命です。
後から日記を書く。
 そういうこともできるんだな・・・。
 この日やったこと。

 コミケに行く支度をした。
 妹とその友人が迎えに来てくれた。猫を見せようとしたら<font color=#FF3333>ダッシュで逃げた</font>。何に怯えたのだ、猫??
 飛行機に乗った。
 自動改札で妹のバッグが詰まった(^^;
 ホテルを行きすぎて<font color=#FF3333>予定の距離の三倍くらい同行者たちを歩かせた</font>。スマン。
 パルコの本屋で目的を忘れてハマった。
 「鈴木その子物語」という漫画の単行本を発見して、「いい加減に帰ろう」モードになっている同行者を<font color=#FF3333>思いっきり引き留めた</font>。

 後何をしたか<font color=#FF3333>覚えてない</font>。
あけましておめでとうございます
 新世紀もよろしくお付き合い下さいますよう、よろしくお願い申しあげます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。