謎の踊るダメ人間ヽ(゜∀。)ノ
プロフィール

かいちょー

  • Author:かいちょー
  • ども。かいちょーです。
    謎ブログですが、新星雲公式ブログになりました。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
Powered By FC2ブログ
Template By oresamachan



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三日も体調が悪いと
 引き籠もり主婦には、日記のネタがないザマス。
 こんな時は人様をダシにするザマス。

 この日記、「こうしんにっきと さらしなにっきは じがにている にっき」と読む。
 猿日記的には、多分「更新日記」なんていうカテゴリにおいてあるはず<覚えてない。
 ええ、建前上、旦那のサイトの「こうしんにっき」だもんで(^^ゞ
 とはいえ、どこのサイトの更新も、ここに書いちゃうし、雑談でも愚痴でも毒電波でも全部ここなんですが。因みに、余所のサイトに行きたいお友達は、一番下の「プロフィール」って猿アイコンをクリックしたら、飛べます。

 栗本薫氏のサイトが、色味が凄いわ(多分、明日まで真っ赤っ赤)、校正前の文章って、プロ作家でもかなりどえらい状態なのね、というのがわかるわで、それでもアタシは、結構好きで通っております。断じて「生暖かく観察」ではございませぬ。
 そちらの日記も「更新日記」なんですね。どうもそのコンセプトは「毎日<font color=#ff0033>日記</font>を<font color=#ff0033>更新</font>するぞ」みたいなんですが。つか、ホント凄いです、更新速度。日記の類というかなんて言うか、まあエッセイなんですが、一日二つも三つも書いては更新しておられて、流石に頭から手に文が流れ出るタイプの人は違います(誉めてるんだって)。
 で、本題です。
 ワシの友人「薫くんの所は、<font color=#ff0033>さらしな日記</font>を読むので精一杯」と、のたまいました(読んでたらスマヌ、ネタにさせて貰ったよ)。
 ぶわっはっはっは。
 やっぱり「字が似ている」のだ!
 笑い事ではないけれど、やっぱ似てるよね? ね?

 昨晩、猫が大げんかして、揚げ句兄ちゃんがふて腐れた。
 男女七歳にして席を同じゅうせず。ていうか、13歳と1歳じゃ、どもならんか・・・(TT)。
 兄ちゃんと妹の写真は、旦那のサイト(ホームの猿アイコンから行けます)にあります・・・ってタダの親莫迦っす。猫だよ。誤解なきよう。
スポンサーサイト
しつこくウィルス
 今度涌いたのも、なかなかパワフルなようです。
 まあ、ニムダ君ほど「その辺に落ちてた」ような悪辣さはなさげですが・・・。
 要は「ニムダ君はその辺に落ちていたから騒いでいる」と思って下さい・・・。
 今までのは、「渋谷に行ったらチーマー(いるのか?)にカツアゲされた」みたいなもので、ニムダ君は「ダイエーに行ったらインフルエンザを貰った」くらい「その辺に落ちていた」ということ・・・というとあまりに大雑把な例えでしょうか。
 IE5.5のSP2へのアップデートは、相当混み合っている模様です。私は、ケーブル回線が幸いしたのか、時期が早かったのか、特に問題はなかったのですが・・・。
 友達の話では、「むしろ夜の方が繋がりやすい」とか・・・アップデートに弾かれている方、試しにやってみては・・・?
 私は、ケーブル回線が幸いしたのか、特に問題なくアップロードできましたし、IE5.1も電話回線でラクショーでした。5.1は5.1SP2にしただけですけど(^^ゞ

 或いは、気になるならネスケに替えちゃうっていうのも手かも知れないですね。
 最近「遠征はネスケ」のアタクシであります。ちょっとはマシなんでは、という自己満足ですなんですけど。
 相変わらずダウンロードが苦手で、ネスケ6.1、雑誌の付録に付いてないかなあ・・・そろそろ。取り敢えず家電屋で無料CD-ROMを・・・しかしこれって、やってもいいことなんだろうか。加入する気はないのにサインアップ用のCD-ROMを取ってくるっていうの(^^ゞ

 話はワープするのですが、少し前に、多分とても若い方なんだと思うけど、サイトに「ネット用語の基礎知識」みたいなものを載せていらして、微笑ましく拝読したのですが、「ROM」を「掲示板やチャットを読むだけの人のこと。じゃCD-ROMってCDを読むだけの人ってこと? 読めるかーーー!!!」みたいに書いてあって、爆笑しちゃったです。
 read only memoryで、「読み出し専用のメモリ」。転じて、read only 'member'「読むだけのメンバー」=ROM。
 更に話はワープして、稲垣吾郎メンバーは元気か? 復活は何時?
 そして、「国分太一は嵐のリーダー」だと思いこんでいた家の旦那の、明日はどっちだ!!! 嘘のような「USO」効果、いや逆効果か。
怒りより哀しいこと
 新星雲の掲示板に書いたサイト。
 初めに見たときから、何となくもにょ~んとするサイトではあったのだが・・・。
 落ち込む>怒る>そして哀しい。

 例えば、神楽坂倶楽部が真っ赤だとか(マジで凄いんですけど、色)、噂のちゃんねるは底意地が悪いとか、Yahoo!掲示板はどうだろうとか言っているのは所詮、全然関係のないサイトなんである。いや、多少は神楽坂辺りだと、敬愛もし、心の師匠と崇めもしている人のサイトであるので、真っ赤だと目に刺さる・・・でなくて、鬼が出ようと蛇が出ようと、どんと来いの部分はあったりする。こう書くと「信者」呼ばわりされそうだが、「おう、そう来るか!」的な・・・それは良くも悪くも作家読者がいつもせめぎ合う、その延長としての「そう来るか」なんだけど・・・電波飛んでいようと真っ赤だろうと、「そう来たか!!」なのだ。
 噂のちゃんねるなんて所詮「名無しさん」の集まりで、体温がないのだ。あるんだけど、他人事感が強いのだ。
 Yahoo!掲示板だって、大半の人が別ハンだろうと思うのだ・・・つか、無いって。メールアドレスにしても違和感のないハンドルなんて残ってないって(TT)。従って、体温は低めだ。
 そして、巡回して回る友達のサイト、なんていうのは、体温もあれば息づかいもある・・・ような気がするだけなんだが、確かに「在る」と思う。
 だから、そこから飛んでいった先に、あまりに酷いことを、人をないがしろにしたようなことを書いてあると・・・結局は「哀しいな」という気分になるのだ・・・。極端に言えば「友達をないがしろにされた」ような気分とでも言おうか?

 今夜、噂のちゃんねるが、意外に心に優しかった・・・。
楽観しないでくれ・・・
 いつになく、ウィルスウィルス言ってますが・・・。

 言っても詮無いことなのですが、IT講習ってまず「ウィルスその他、悪意のある攻撃から身を守る方法」から教えて欲しい。そんな怖いことやりたくない、って人は、デジタルデバイドの取り残される方を、進んで選んで下さい。
 メールができなくても、手紙書けばいいじゃん。
 ネットができなくても、テレビも新聞も週刊誌もあるじゃん。
 ヤフオクできなくても、ブックオフがあるじゃん。

 「私は危ないサイトには行かないよ、どうして危険なの?」
 相変わらずよく聞く台詞だけれど、「勝手に送られてくる」んだってば。
 「私の友達も危ないサイトに行くような人じゃないよ、どうして危険なの?」
 その友達の友達は? その友達の友達の友達は?
 メールマガジンを読むことはないのか。
 メーリングリストに参加したりはしないのか。
 友達のサイトの掲示板に、メールアドレス残しはしないのか。
 そういうところからだって、メールアドレスが漏れる可能性はある。
 mailtoというタグ(例えば、掲示板にメールアドレスを残せば、そこには自動的に<a href=mailto: ***@***** > ***@**** </a>という「タグ」が形成される。それをクリックすると、自分のメーラーが勝手に新規作成画面になって立ち上がるだろう?)から、メールアドレスを収集する検索ロボットだってある。mailto:の後に続く文字列は、基本的にはメールアドレスだから(時々そうでないこともあるけど)、それをサクっといただいていけば、名簿が一つできあがりというわけだ。普通の掲示板は、ちょっとはロボット避けの対策はしてあるだろうけれど、手動で集めようと思えば、誰にも止められないのだよ。
 #だからというわけではないが、私は殆どの掲示板にメールアドレスは書かない・・・友達なら「知ってるよね」と甘えているし(皆さんごめんなさい)、公共掲示板なんかに素アドレスなんて、最近絶対怖くて書けない。一番最近書いたアドレス欄は「saba」だ。すかさず「サバじゃねえ!」と突っ込んで貰いたいだけのために・・・。

 ニムダ君をばらまいた一つは、毎黒ソフトのページでした。毎黒ソフトに悪意があったら、全世界で何億人もが大変なことです。
 そういえば、ニムダ君の定義が、緊急起動ディスクから溢れました。定義だけで1.4メガ越したってコトです。
キリ番ゲットだぜ
 自ら日記の1500ヒット(TT)。
 いや、そんなのはこの際、まあ、どーでもいいんですが。
 #に、しても、なかなか回転の遅い日記だ(笑)。人気者になるには、もっと毒電波を出さねばならぬと最近気付きました。
 一応、旦那のサイトに、呑気に猫写真をアップしてます。
 正しい更新日記でしたm(_ _)m

 まあ、強いて言えば、全てのサイトのトップに「ウィルス対策してる?」というのを書いたというか、マイクロソフトへのリンク付きで。
 もうMSNに行っても、ウィルスは貰えない・・・と、思う。

 今夜、栗本薫のサイトに行くと、妙な勢いでカウンターが回ってます。
 ゆっくり10数えてリロードすると、確実に2つ3つ回ってる。昼からずーっとそうです。
 あちらは45万で、ここは1500。ネームバリュー以上に、電波の強さが桁違い。
虫干シリーズ
 ご存じの通り、現在NIMDAウィルスが猛威をふるっております。
 今までの物と違って、マイクロソフトネットワーク、毎日新聞など、誰でもが日常的にアクセスするサイトからの感染が目立っています。
http://help.msn.co.jp/notice.htm

 現在、企業関係は沈静化したようですが、個人のサイトやサーバーが、本人が気付かない内に感染している可能性があります。
 また、他のウィルスと違って、自分のPCに目立った変化がないので、発見が遅れがちだそうです。
 人様にウィルスをばらまく前に、必ず自衛いただくようお勧めします。

 以下、トレンドマイクロ社からのコピーです。
● 感染を防ぐための注意事項
1. マイクロソフト社のInternet Explorer(IE)を使用している場合、
 最新のセキュリティパッチ(IE5.01とIE 5.5はSP2以上)を適用して
 ください。
2. マイクロソフト社のOutlook Expressを使用している場合、設定で
 「プレビューウィンドウで表示するメッセージを自動的にダウンロード
  する」のチェックをはずしてください。
3. 「readme.exe」という添付ファイルを開かないでください。
4. ネットワーク共有を(ウイルス感染のないことが確認できるまで)は
 ずしてください

 ウインドウズアップデートの方法は、インターネットエクスプローラでネットに接続した状態で
 ツール>WindowsUpdateをクリック>該当ページに入ります。
 わからなければ、↓の下線部をクリックして下さい。
 http://windowsupdate.microsoft.com/
 「製品の更新」をクリックすると、「ただいま更新カタログのカスタマイズ中です」という画面が出た後、更新できる物の一覧が出ます。
 その中から、「重要な更新」と「Internet Explorer 5.5 ServicePack 2 とインターネット ツール」(多分、「推奨する更新」のところにあったと思います)を選択します。 
 重要な更新が溜まっている場合、時間がかかるかも知れませんが、今回のウィルスは洒落にならないので、例え何時間かかってもダウンロードしましょう。
 インストール終了後、再起動を促されます。他のアプリケーション(ソフト)は全て終了した状態で、この作業をして下さい。

 また、何度書いた気がしますが、ウィルスチェッカーはインストールしただけではシールドしてくれません。必ず、シールドして下さいね。
ちょいマジな話
 ウイルス、洒落になっていないです。
 MSNもやられたとどこかで読んだし、今までみたいに「私は胡乱なサイトには行かないから大丈夫」という感覚だと、大いにえらいことだと思います。
 自分が感染すれば、他の人へも被害が及ぶわけですね。

 実際には、自分も万全かどうか、自信ないのですが・・・。
 取り敢えず、InternetExplorerとOutlookExpressをSP2にして、アンチウィルスの定義も最新に更新しました。
 それだけで、「危険なサイトを閲覧しただけで感染する」という事態だけは、避けられるそうです。
 それから、Javaオフにしておくだけでも、確かにサイトによっては、不便なところもありますが、随分いいようです。
 私の所は、ところどころJavaScriptを使っていますが、今のところ「戻る」対応だけですので、他で差し障りなかったらどうぞJavaオフのまま、お入り下さいませね。
 ブラウザの「戻る」ボタンをご利用頂ければ、特に支障はありません。

 今回は危険度も感染度も特に高いようです・・・。
 お気を付けて・・・。
風邪引いてない?
 ウィルスが猛威をふるっているようでございます。

<font color=blue><b>
WEBを見るだけで感染するウイルス(Windows向け)が昨夜(9/18)からネット上で自己増殖しております。
現在判っている限りではインターネットエクスプローラーSP2にバージョンをあげる事によって「見ただけで感染」は防げるようです。
Windowsユーザーは各自可及的速やかにWindowsUpdateを行ないその後もWEBから不審なプログラムをダウンロードしない事を強くお勧めいたします。
</b></font>

 てな話を、某所からコピペしてみる。
 テレホ前にアップデートしようね。
不思議なご縁
1.嫌いな人は繋がる。
 私はある小説家を、かれこれ四半世紀嫌っている。
 その人は、最初、私の好きなアニメのノベライズをする人として私の前に現れた。
 読んだ。
 あまりに頭悪くて、鬱になった。
 プロの仕事を貶してはいけないが、読んだ物悉く、耐えられないほど下手だった。
 代わりに書かせてくれ、と、本気で思っていた。子供だったから。
 大人になった今でも思う。
 ムーの白鯨のノベライズ、私に代わりに書かせてくれ。アニメの良さを殺さず、もっと面白く、そして、「小説として読むに耐える」物を書く自信があるぞ。少なくともアレよりはマシな物を。

 どっちかというと苦手なサイトのリンク先に、その人のサイトがあった。
 わぁぁ。繋がってるよ(TT)。

2.ツボが似ていない。
 ともかく、ツボがずれている知り合いがいる。しかも微妙なズレなので、何となく居心地が悪い。
 その人が勧める物は私は九分九厘ダメだし、私が勧める物はその人が九分九厘ダメだ。
 ただし、活動範囲は似ているらしい。
 行く先々に居る。
 そして、私が微妙にダメだな、と思ったサイトで、九分九厘、その人が大ハマリしている書き込みを見つける。
 うう。やはり今日もずれていた。

3.ツボが似ている。
 ぐりんぐりん回っていたら、ちょっとおされなサイトを発見した。
 サイトのデザインが好きだな、と、掲示板まで覗きに行ったら、知ってる名前があった。
 2の人と違って、きっとその人とはツボが似ているのだ(^^ゞ

4.ツボが同じ。
 世の中には、そういう人が最低3人はいるんであろうなぁ・・・。
 出来得れば、世界中に3人いて欲しいなあ、身内以外の山野井比呂。
 #3冊売れて欲しいらしい。

5.書き方が同じ。
 眞一郎をSHIN-ICHIROと書くと、おそらくニフティグローバルゲイト様は、ワシのらぶっちゅも「すね-イチロー」と訳してしまうのだろうなあ、と思ったら、ドームで製本しながら笑いそうになってしまった。校正を減らして中身を充実させるロンリー様に製本手伝わせていたのに不謹慎なっ。
 世の中には同じ物を読んで爆笑した人が、きっと3人はいると思った今日の私。
福岡ドーム
 何となく体調がすぐれなくて、前半はやや辛かったのですが(^^)、テンションが多少高かったせいか、何とか一日乗り切ることができました(^^ゞ
 行きの車の中の妙なハイテンションがよかったのかも(^^ゞ
 他人のテンションに引っ張られやすいワタシ・・・。

 差し入れをいただいた揚げ句買い物を頼むという、相変わらず外道な人間で、人として価格が下がったような気がしています。いえ、今に始まったことではないのですが(^^ゞ
 白十字パーラーのお菓子、皆で分けさせていただきました。

 かなりやっつけの、三木比呂、山野井比呂のコピー本は、身内に貰われていきました(笑)。
 やあ。
 ロンリーサークル山野井比呂。

 ロンリーサークルと言えば、「内容を充実させるために校正を減らしました」という新機軸ロンリーサークルを作れ、と、ワタクシ、某RM嬢に無茶言いました。
 校正のし過ぎは、発行点数の低下をもたらします。
 私は何時になったら「まよなかのこども・総集編」と「LIKE! 2」を読むことができるのでしょう(^^)。
 でもさすがに今回のはワシ、校正不足だったので、ちょっと直したい衝動に駆られてます。多分直すでしょう。

 勝ってきて貰った、今回唯一の買い物は、「先行者ゲーム」でした。
 ああ、早くインストールしたいぞよ。
 撃て! 中華ビーム!!
 つか、ワシは中華ビームばっか撃つから、コマネチやってる間にAIBOに踏みつぶされているという事実に気がつきました。もすこしガトリングを使うんだ自分!!
 ドームくんだりまで行って、ゲットが先行者だけかい・・・という気がしますが、土曜日に、髪の毛切りに行ったんです、半年ぶりくらいに。でね、土曜日だと思って、近所の郵便局に行ったんですが、閉まってる・・・しまった。祝日だ。
 と言うわけで、非常に手元に現金が不足するという情けない事態に陥り、何だかむしろ、ブースを出ないよう心がけていたような気が・・・。ちッ。

 地元の人で、Weiβオンリーを企画している人がいるようです。
 市民としては可能な限りお手伝い致したい所存だけど、小説屋のオバサンなどお呼びでない、いう雰囲気が伝わってきたので、かなり辛かったです。
 漫画を描く人だけが偉い、小説を書く人は漫画の描けないスカ、と思っているんだろうなあ・・・。絵だけ上手くてもお話を作れない人だって一杯いるんだが?
ネオロマンスなコスプレコンテスト
 アンジェの公式BBSでは、喧喧諤諤のようでございます。
 何となくイヤだなあと思うのは、多分私が、ネオロマンスフェスタを特別視しているせいなんだろうな・・・。
 元々、コスプレコンテストは、こーえー後押しの同人誌即売会では、しょっちゅうやっていたような記憶があるんだ。今回みたいに今後のコンパニオン活動、みたいなことはなかったにしても、事実上のミスコンというか(^^ゞ
 やっぱりアンジェでもギャルゲーの延長なんだねえと思ったものだ。
 ミスコンは抑も、あんまり好きじゃないっていうのもあるんですが、何も、ネオロマンスフェスタで、ファンからパニオンちゃんを選出しないでもいいじゃん、って、自分的には思っちゃっただけで(^^ゞ
 パニオンが必要なら、それはやっぱ、アンジェとあかねでないとアカンわけでしょ。絶対ダメではないかも知れないけれど、ミスコンという性格を持つ以上、男キャラコスをやっている人はもう、最初から負けるレースだろう。どんなに格好よくても可愛くても、だ。その辺が、レイヤーさん達にも平等じゃないよね。
 「ネオロマンス」の括りでパニオン選出のミスコンをやるんだとしたら、最低限、茶アンとあかねの二人は必要だろうし、できれば、金アンも欲しい。けど、パニオンになれる子は一人らしいってことで、どっちが選ばれるかと言うことで、こーえーの考え方も、よくわかっちゃうよねえ・・・切り捨てられた方は(それは哀しいけれど、多分、アンジェだ)、ああ、もうこのゲームも終わりなのね、と思うしかない・・・あ。もしかして、そういう意図なのか?

 同人誌のイベントでやるんなら、別に構わない。
 ミスコンならミスコンで、女性キャラ限定で募集をかけるべきだろう、きっちりパニオン募集のミスコンだと銘打って。それならそれで、逆に潔い。

 ネオロマンスフェスタを、むしろ「声優さんのイベント」として、今まで強くイメージ付けすぎた、自分も「そういう物」と思いこんでいた・・・その辺りからくる齟齬なのだとは思うけれど・・・。
 何となくやっぱり、もにょ~ん・・・って・・・思っちゃうんだがね(^^ゞ
 考え過ぎかな、ちょっと(^^ゞ
私は何をやっていたのだろう
 半日かかって、例のサイトをグローバルゲートで翻訳した物に、ツッコミを入れてました。
 明後日、お友達にはお配り致したい所存。
 欲しい方は、掲示板かメールで一報下さい。FD作っておきます。子安比呂です。
 人様のサイトを間抜けな翻訳をした物に突っ込む、というコンセプトなので販売は致しかねるし、ウェブにアップも致しかねるものね。
 直接お渡しできない方で見たいよーという方は、HTMLファイルを添付しても大丈夫なメールアドレスを教えて下さい(笑)。送ります。
 つか、<font color=#ff0033 size=5><b>明後日売る物作れ、自分!!!</b></font>
 ・・・山野井比呂って、どーでしょう。ダメですか?
 三木比呂と子安比呂も、可能なら頑張ってみたい所存(^^ゞ
世の中には
 やっていいこととイカンことがあるよなあ。
 テロやってる方の人も、あれじゃ余計に立場がなくないか?

 私は実は結構、腹が立っているよ・・・。
ゾンビ打
 旦那が、胡乱なタイピングソフトを買ってきてやっている。
 そんなもん買ってくるなら、たれぱん打とか、北斗の拳とか、頭文字Dとか買ってこんかい、と言いたいところだが、「ゾンビ打」。
 やってみろ、というので「チュートリアル」する。
 キャラに小莫迦にされる。
 <font size=5 color=#800000><b>すっげー腹立つ。</b></font>
 とろいので、ずーっとチュートリアルしている。
 <font size=5 color=#800000><b>動きが変。リソース使い果たしたらしい。</b></font>
 そのまま本編になだれ込む。
 <font size=5 color=#800000><b>キーボードが反応しない。</b></font>
 しかも、打ち込む単語が・・・<font size=5 color=#800000><b>「へたれ」</b></font>とか。
 ヘタレで悪かったなゾンビ。
 ワタクシ、意味のある単語はそこそこ速いみたいなんですが、無意味に「は」とか「ま」とか「J」とか「F」とか降ってくるのは苦手です。要するに「ホームポジション」とか、「よく使うキー」とかが無意味に降ってくるわけなんですが。
 三面くらいで死にました。トホホ。
正しい更新日記
 珍しくも旦那のサイト更新。
 何となくテンションが侍魂(^^ゞ
 影響されやすい己がイヤン。

 ナナメノキをすっ飛ばしての看板シリーズなんですが、ナナメノキって、もしかして「看板シリーズ」の方に入れていいのか? と、ちょっと悩み中。
 だって、「ナナメノキ」って札下げてなかったら、タダの木なんですもの、ナナメノキ。
月に話しかける
 高校の時に歌った曲なんですが、最早楽譜もどっかに埋まっちゃってるんでしょうねえ、実家の。
 今、検索したら、関根栄一作詞/湯山 昭作曲、というのが出ました。

 関根先生には申し訳ないんですが、どーしても気になって仕方ない。
 「月から見た地球は、青い桃の実のように見えるでしょう」
 ・・・かなぁ?
 詩的だとは思うけど。
 「地球の賑やかな昼を知らないので」
 いや、そんな無茶な。先生、昼間に月見たこと無いっすか?
 「私たちのことを寂しがり屋だと思っているの?」
 思ってない思ってない。

 高校生の頃、私、SF濃度急上昇中の小娘でした。
 歌ってる間中、そして今でも、ずーっと歌詞に突っ込んでます。
 月から見た地球は、絶対青い桃の実じゃないと思うなぁ、と。
 そして、いつか月に行って、青い桃の実のように見えるかどうか、地球を見てみたいと思ってました。
 さて、高校出てからいいとこ20年(笑)。
 あの頃の私、そろそろ月に行けるんじゃないかと思っていたのが2001年でした。
 行けてない行けてない。
 全然行けてないよ!
 私どころか、最近誰も行ってないよ!!
 いや、今さらファミコン3台積んで月に行くのはイヤですが。
 #昔の月ロケットには、8ビットパソコン3台積んでいたそうです。

 月から見た地球は、どんな風に見えるんでしょう。
 生きてる間に、もしかしたらスペースシャトルで宇宙旅行くらいは、できるよーになるかもしれないです。
 自分の体力考えると、70過ぎてそんなの無理だと思うから、できれば後、四半世紀くらいで、一つよろしくって感じですが。
 四半世紀で、金に糸目を付けなければ月まで行けるでしょうか。
 #糸目付けるけど。

 今、噂の関根栄一先生を検索したら、「燃えろアーサー」が出てきてしまった。
 月に話しかけたり、僕の獣が燃えていたり、やっぱりツッコミどころ満載の作詞家でいらしたのだと、ちょっとドキドキしつつ・・・。
 親愛なる関根先生の為に、カラオケに「白馬の王子」の方じゃない「燃えろアーサー」入れて欲しいなあ。入ってるのかなあ。
 いや、インパクトあるんで、好きなんです、どっちの歌詞も(^^ゞ
 因みに「月に話しかける」は、私の「流離いのパートタイマー」人生の始まりでした。高校時代、あらゆるパートをやらされた私は、<b>アニメ研部員</b>でした。
新星雲更新
 キリ番ゲッターショートショートに、森内弘志くんの「君の思い出」をアップ。
 新星雲に於ける、SFとFTの考え方について、大雑把に説明したページにもリンクしています。
 説明文は
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/8076/ss/ft.html
 こんな感じです。
 あれ、アップした後確認していなかったっけか。
 画像がリンク切れ。
 ちょいと直しに行ってきます(^^ゞ
今日はお節句
 菊の節句ですね。
 何となく、めでたいのぅ・・・。
風邪?
 どうも、昨日から調子が悪いなあと思っていたのですが、風邪引いたみたいです。

 昨晩は、猿の惑星レイトショーを観に行ったんですが、怠くて半分寝ていたし・・・勿体ない。別物として観る、というのは、もう当たり前というか、続編なんて作りようがないし(^^ゞ
 ああいう解釈は、今なら有りなんだろうなあとは思います。
 半分寝ていたので半分も語れないです。

 昨晩は、手が動かなくて打ち込めないという、ただ眠いだけでは説明付かないトホホな状態にも陥ってしまったし・・・>パティオ。

 あ、そういえば多分、パティオと月のトップのタイトルが、kaicho's website(だったかな?)から、「御厨パティオ」と「かいちょーの月面基地」に、表示が変わってると思います。今まで、タイトルの編集ができる場所を知りませんでした(爆)。尤も、キーワードもついでに入力してしまったので、検索エンジンが胡乱な物を引き寄せるかも知れない、という危険(?)も、抱き合わせなんですけれど(^^ゞ
 だったらキーワード外せよって? ご指摘ごもっとも。
 実は、どの辺りの検索エンジンが引いていくか、ちょっと様子を見て、でもって、イヤンな感じの足跡が増えたら、またキーワードを外すというのも考え中です。大体、数ヶ月で、ロボット型サーチエンジンも更新されるようですので。
 ちなみに、自分から登録したことは無いです。
 積極的に告知する気は全くない、という(^^ゞ

 日記のネタも頭悪っぽいんですが、ご容赦をm(_ _)m
ゲーム抱き合わせパソコン
 流行っているのでしょうか・・・(^^ゞ
http://www.gamecity.ne.jp/shop/haruka/haruka2_pc.htm
 あ、いや、プリインストールパソコンですか、抱き合わせじゃなくて。
 メーカー品である分、私のような素人には、気が楽ですけれどね(^^ゞ
 ・・・あ、買うわけではないです。決して。

 家の旦那などは、次は自作か、などど恐ろしいことを言っていますが、やっぱ厳しいです。我が家には文系人間と猫しかいないんですから(^^ゞ
 OSだって、もしXPを自作機に組み込むのなら、普通にお金払って買わないとマズイっしょ? あ、割れ物とか複写とかいう意味でなくて、アップグレードというわけにはいかないという意味で(^^ゞ
 でもって、私には、機械の天敵パチパチくんが住んでおるのです。
 したら、旦那曰く。
 「ゴム手袋はめて作ればいいぢゃないか」
 ・・・わしゃロケット団かッ!! ピカチュウゲットでちゅう、ってか?

 パソコン使ってる歴の割には、私は物を知らないです。
 自分でいうのも情けないのですが、何にも使いこなせていないです。
 更に、最近は物忘れも酷くなっているので、Win95の話題も忘却状態です。
 多分98の話題も・・・。
 先ほど、Win98の「重要な更新」とやらをやっていましたら、「インストールに失敗しました」が出て、また何十分かかけてやりなおしたら、OEのアドレス帳が初期化されちゃったであります。
 今さら殆ど使ってないから、別にいいけど(TT)。
 インポートできる形でバックアップを取ってなかったので、復旧できない(できるとしても多分面倒だからやらない)・・・使ってなくても、何か惜しいことをしたような気分なんですが・・・。
 「重要な更新」したら、何か壊れるような物は、やっぱ家電じゃないっすね~。
 どっかで何かを入れたら飛んだ、という話を聞いたような記憶もあるんですが、「重要な更新」を暫くサボっている間に忘却したというか、<font color=#800000 size=5><b>天罰</b>・・・・</font>かなぁ・・・(;´_`;)。
月の読書記録
 結構増やして、雰囲気がぐっとデンヂャラスになりました。うぐぅ(;´_`;)。
エクセレントちょっと更新。
 福岡ドーム配置番号と、同人誌の傾向と対策。

 少し前に、パティオのフレーム左半分の壁紙を変更したのは、書いたっけ書かなかったっけ・・・。
 更にもう少し前に、月の読書記録に一件追加と、書いたっけ書かなかったっけ。
 日記は見直してから次を書きなさい>自分。
俺様の方程式
 トム・ゴドウィンではございませぬ。あらかじめ。
 方程式と書いてルールと読むぜ! ・・・とはいえ卒Mでもないのですが。

 今朝、旦那が、一万円以上する人形が欲しいと言い垂れた。そんな金があったらワシはライダーのCDが欲しいぞ、と言いたかったが、早朝なので口もききたくない(低血圧)ので黙っておった。
 懐柔策として、一緒のお店で売っている最遊記の人形も買ってやると、カタログを持ってきた。
 <font color=#008000><b>坊さんの写真が小さい。</b></font>
 一気に血圧が上がったので、「このカタログは<b>主役</b>の扱いが小さい、間違っておる」とまくし立てた。
 「主役はこの猿ではないのか」と尋ねる旦那に、「堺正章と夏目雅子ではどっちが主役だ」と聞き返したところ、間髪入れず「夏目雅子」と返答。当然である。<b>主役は坊さん</b>だ。

 私は、基本的に主役がアウト・オブ・眼中だ。
 ただ何故か、自動的に勝手に「主役」になってしまうものがある。
 その一つが「坊さん」である。
 幼かりし頃、「悟空の大冒険」というテレビマンガが大好きであった私は、優柔不断でダメダメで、いつもお供に振り回されている三蔵法師が、なかなか好きだった。暴れん坊のお猿に「これ、ごくぅ~!」と怒りながらも、ピンチの時に頼りになるのは悟空なので仕方ない、という大人な坊さんであった。悟空は「三蔵様」などとは呼ばず、いつも「おい、坊さん!」であった。誰よりも徳の高いお坊様なのに、体力がない&魔力もないだけで、ただの旅のお荷物だったのである。
 これが何故か、私の脳内で「悟空の大冒険の主役は坊さん」と変換されてしまった。というか、変換プロセスを見てみると、間に間違いなくガンダーラが入っているんだが。夏目雅子=主役=坊さんの方程式(いやただの等式)。
 そして、特にアニメを真面目に見るでもなく、コミックスも読んだことが無く、雑誌も見ないので全然わかってない「最遊記」という少女漫画に於いても、単になんとなく好きだからという単純な理由もすっ飛ばして「主役=坊さん」とインプットしてかつ、あっちこっち(今こことか)にアウトプットまでする有様となり果てている。

 他に自動的に主役になる物として、「宮内洋」「神谷明」最近は「ゴリラロボ」も加わった。
 ヒーローは常に、私の心の中にいる。
どうもやっぱりPCの調子はよくないようで
 CD-Rでバックアップ計画も頓挫中。
 これに関しては、DC-RWドライブがタコっているのでは、という気分になってきました。
 まさか、また猫の毛が詰まっているのではないだろうな・・・マウスは確かに、猫の毛を巻き込むのですよ・・・。
 家のお兄ちゃんは長毛なので、毎日コーミングしても、ふわふわと毛が舞います。毛を剃ったら外見が2割引くらいになるような気がする(^^ゞ
 凄くまめに掃除をする方では断じてないし(威張るな)、所謂「分解掃除」というのを敢行するべきなのでは・・・とビクビクしている次第。
 ワタクシ、機械を分解するのは大好きです。分解だけなら喜んでやります。
 ただし、復元するのはとても苦手なのです・・・。
 誰か代わりにやってくれぃ!!
 ワシはPCの前で唸りながらバックアップを楽しみ(;´_`;)たいのではなくて、ネットサーフィン(死語か?)したり、メールの返事を書いたり、サイトの改造したり(改造は漢の浪漫であります)、小説書いたり漫画描いたりして遊びたいんじゃ!!

 実は小説に関しては、私はノートで書いています。牛くん(今繋いでるPC)で書くと、「ちょっと検索のつもりで繋いで、いつの間にやら一時間」というスーダラ常時接続野郎になってしまうからです。

 友達がひのぼりネットにお引っ越しなされた。
 引越祝いついでにひのぼりに遊びにいったところ、海翼@だくをん(全部英訳して読むこと)、というドメインが使用可能であることに気付いた。
 が、笑かしでメールアドレスに300円/月払うのは、いつか「このつぼはいいものだ」がサブドメインになる日のために取っておきたいし(ところでアンケートはどこへ引っ越した?)、あのSEA WINGが規約に抵触しないとは私には思われず、当然サイトの引っ越しも不可。
 でも、ものすごく落ち着いて考えれば、これ以上人間の家族が増える確率が日を追って0に近づいている今日この頃、自分のプロバイダで「かいちょー」以外にあと三つばかり、ダブってさえいなければ好きな名前が使えるというシンプルな事実に今頃気づく。「新星雲」「御厨パティオ」などと名の付いたサイトを作ることは、決して不可能ではないのだった・・・多分<検索してみなくては何とも。でも「かいちょー」って名前のサイトは作れるはずだ・・・多分。
コンテンツに興味を持っていただくということ
 今回、エクセレントは、ほんの些細な誤字修正の一つすらなく、ホントに花言葉だけ変えたんですが・・・。
 あの、たった一行に反応してくれた人がいたっていうのは、ちょっと嬉しかったです。ありがとう!

 いや、自分の所は「みんなの遊び場」って理念で、殆ど全部のサイトをやっているから、メインコンテンツは「掲示板」なんです、自分的には。でかくてCGI使えるサーバーに払う金があったら、冗談抜きで、噂のちゃんねるみたいなスクリプトで掲示板やりたいくらい。荒らし煽りイヤガラセは即刻あぼーんだがね(^^ゞ
 私にとって「サークル」っていうのは、「場の提供」というのが、一つ、大きな目標なんですね。「原稿を発表できる場」としての機関誌(最近機能してないけど>会員ゴメンね)、「同じ趣味の者同士語り合う場」としてのイベント参加、本当なら、ワシ、集会所やりたいくらいだったもの、気が触れる前までは・・・今は立派なヒッキーくんだけどさ。湯布院温泉の奥にでも別荘建てたら楽しいだろうな~とか、そうそう。大学生の頃「老後に新星雲老人ホーム」なんていう話もしてたっけ。
 本体も偽書も、あくまでも「遊び場」であり、来たい人だけ来ればいいって感覚でやってます。門戸は常に開かれている。殆ど顔が見える距離の人だから、プロキシ規制すらかけてないっす(かけると私が書き込めないしね、ケーブル串だから)。
 私の所へ来るな、とは、何人たりとも申し渡してない。
 #余所へは行くな、っつったことはあるけれどね。
 ただ、場を彩る為のコンテンツが、さすがに貧相だな、とは思うんですね。
 自覚はしております(TT)。
 大改造はやっぱ「遊具」でしょ。「みんなの公園」としちゃあ。
 エクセレントは、ポエム(*^^*)の付近をJavaScriptでアクティブな感じにしたいなーとか。虫くんを捕まえる、なんていうのもやってみたいです。
 おみくじ、クイズ、○○度チェックなんかは基本でしょうか。
 後は・・・絶叫マシンですかねえ・・・「Cドライブをフォーマットします、よろしいですか?」出てくる選択肢は「はい」だけ・・・絶叫マシンじゃなくて肝試しか(^^ゞ

 問題は、私の能力が低いことです。
 スクリプトを拾ってくればいいのですが、何か悔しいので、自分で書こうとするから、一生終わらないのです。
 でも、もう少しコンテンツに興味持って欲しいし。頑張ろ♪
どーやっても罠は罠
 デジカメからのTWAIN入力、ちょっとばかり試行錯誤の末、できるようになりました。
 でも結局、フォトショは勝手に72ppiに落としてくれるのですね(;´_`;)。
 で、多少手間はかかるんだけど、やっぱりフォトショが一番操作はしやすいです。単に慣れただけでしょうけれど。フォトデラックスだと、解像度の点は大丈夫なのかな・・・いや、スキャナを動かすと徐に立ち上がっちゃってウザイので外しちゃっているんですが(^^ゞ
 で、久しぶりにadobeに行ったら、エレメントのFAQができていました。
 ううむ、結局、アルファチャンネルもオブジェクトの抽出も使えない・・・と。
 私の二大欲しい機能なんですが。
 これに関しては、もう少し、GIMPと互換性があれば、いや、あるんですが、スムースだったら楽なんでしょうけれど・・・フリーウェアに文句言ったら、罰が当たるぞなもし。

 最近とみにPCの調子がよくないので、Easy CD Creatorのパッケージ物を購入してしまいました。これ、一応バンドルでついていたんですが、製品版だと、ハードディスクを丸々コピーという便利な機能が付いているんですね。アップグレード版なので、ちょっとだけ安い(^^ゞ
 勿論、データなんてちまちまバックアップすればいいんですが、何しろ最近、頭が悪いこと夥しく、何かもう、失敗に失敗を重ね状態(TT)。
 今日はちょっとまだインストールしていませんが、明日にでも、入れてみる予定です。
 実は、これ、製品版だとCDのコピーも楽だし、何よりMP3データを通常のCDプレイヤーで読めるらしいというのが、なかなかの魅力だったりします。CD10枚分くらいを、1枚に圧縮することも可能ってことですね。作業中のBGMを、今はHDDから読みだしているんですが、ちょっとリソースを食い過ぎてしまって、一太郎とIEとOEを立ち上げて、OEは数分ごとに受信しつつ、一太郎でフォントエフェクトツールを動かす・・・なんてコトしてると、何か終了しろが出てしまいます。CD作ってラジカセに突っ込んでおけば交換の手間いらず・・・などと期待しつつ(^^ゞ
 でも、所詮フォントエフェクトツールなんて画像処理やっているんですから、尋常のワープロ感覚で動かしていちゃイカンというのは、頭ではわかっていても、どーしてもテキストしか触っていないような気分になっている。
 これもまた一つの、罠と言えば罠かも知れません。
更新諦めました
 大改装は無理と確定(^^ゞ
 まあ、焦らずゆっくりやります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。