謎の踊るダメ人間ヽ(゜∀。)ノ
プロフィール

かいちょー

  • Author:かいちょー
  • ども。かいちょーです。
    謎ブログですが、新星雲公式ブログになりました。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
Powered By FC2ブログ
Template By oresamachan



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

噂のトラックバックコンテスト
 この記事の左の方にもある、FC2さんのSNSからのトラックバックコンテストが、今日で締め切りなワケですね。
 FC2Nユーザーの皆さま、トラックバックスパムに悩まされたブロガーの皆さま、お疲れさまでした。
 FC2Nって、誰でも入れるんだけど、一応会員制だから、登録したくない人にとってはクローズド。読みたかったら会員になれ、ってことなんですが、中には「登録したくない」人もいるはずなんですけれどねえ。

 私はおばさんだから、これよりはFC2ブログ宛てのトラックバックコンテスト、じゃなきゃヘンなんじゃないかな、って思うわけですけど。
 或いは、アクセス数ランキングでもいいよね、SNS内の。
 だったら電波ちゃんの仲間達、仏痴義理でしょうね。
 残念じゃったのう、電波ちゃん一味。

 無料でサービス提供するサイトの、集客の難しさについて、少しだけ思いを巡らしたひと月ちょいであった。
 FC2さん自体は、さほど嫌いなノリでもないので、ぼちぼち使わせていただきたい所存。
 けど、ブックマークは、オタクちゃんとのバトルが凄いことになっているので、年古りたオタクとしては、利用を遠慮させていただきます。

スポンサーサイト
自動巡回ツール
 あるキーワードで、勝手にブログを巡回して、それを発表してくださるサイトがある。
 今朝ほども、「NHK 義経」というキーワードで巡回してくださったらしい。
 そちらのサイトで、そのキーワードで検索て出てくるのが「お兄ちゃん、大好き」では、格好悪いではないか。
 ↓こちらさんのようです。
http://www.matome.jp/


 でね。
 今日のキーワード、っていうのがあってね。
 「ピットファイター」って書いてあったの。
 オイラにとって、「ピットファイター」って、勇者の方のライディーンの、支援用重戦闘機ブルーガーのサブパイロットブースが分離して飛んでいく、アレなんですが。要は玩具用のギミック・・・・あ、いやいや。
 実はこれ、玩具だと「スピットファイター」だし、漫画雑誌(アニメ誌ですらないんだけど)では「スピリットファイター」と書かれていたりしまして、ホントはどれやねん。
 spit(焼きぐし(に刺す); (人を)突き刺す; 岬, 砂洲.)よりpit(穴, くぼみ)の方が、それっぽいんだけど・・・実家に帰ればライの設定資料集があるんですが、発掘しに行こうかな。

 しかし、昔のアニメってのは、アバウトでいいですね。
 中坊がバイクに乗りまくるわ(洸はともかく、マリちゃんまで運転できるってどうよ)、セスナ乗りが重戦闘機で戦いまくるわ(いやまあ、理屈上は同じなんだろうけど、ブルーガーって安定性悪そうだし)、暴走族がピットファイターで単独飛行するわ(いやまあ、何となく共通するものはありそうなんですが)。
 エヴァの元ネタにもなってたりしますし、騙されたと思って、見てみませんかい、勇者の方<誰に言っている。
 あまりの古さに「だーまーさーれーたー」と思うか、それとも意外と燃えるか、或いは、神谷さんの声の若さに萌えるか、試して損はないですぜ<ですから。誰に言っている。


トラックバックの練習
 も一個のブログあてなんですけれどね。
 まああっちを読んでいる皆さんにもこれがばれてしまうという諸刃の剣なんですが(^^ゞ
 関係ない人にトラバできないしさ。

 で、どう表示されるんだろう・・・ビクビク。

別ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/picot_web

 こんなん作りましたよ。

 正直、日記ばっかつけてらんねーってもんです_| ̄|○
 オイラのネット人格の数が多すぎる。
 大悪人だけで、ええじゃないか。

お兄ちゃん、大好き
http://www.nhk.or.jp/sonotoki/
 これを見ているわけですが。

 要は義経は、お兄ちゃん、大好きだったということで宜しいでしょうか。

トモダチへ、一個頼み事があるんだが
 その辺で、もしオタクっぽいオジサンがウロウロしていたら、ちょっと声を掛けてやってはくれまいか。自分の身に何が起きたかイマイチ把握できずに、混乱していると思うんだ。
 九州のSF大会でチャイナ着て司会をしていた姐ちゃんの知り合いですが、何かお困りではないですか、っつって反応したら、それ、あたしの知り合いだから。
 濃いめの人がたむろっている辺りに、連れて行ってやって下さい。

 こっちがまた少し、寂しくなったよ・・・。
地震でございました。
 この辺が家の近所でも揺れましたよと、オレ様ちゃん記録。

2005年4月20日 9時26分 2005年4月20日 9時9分ごろ 福岡県西方沖 4
2005年4月20日 6時56分 2005年4月20日 6時44分ごろ 福岡県西方沖 3
2005年4月20日 6時30分 2005年4月20日 6時22分ごろ 福岡県西方沖 4
2005年4月20日 6時27分 2005年4月20日 6時11分ごろ 福岡県西方沖

 今日一日の人生設計が色々狂いました<大仰。

画像を使って書いてみるテスト
 さて。ここの中に画像が挿入できるワケですね。

 絵板で描いたよっくんを貼り付けてみましょう。
 すぐ下の「・エントリーに画像を使用するには」つーのをクリックすると、画像アップローダーが起動します。便利便利。
 サムネイルを作成するにチェックをしておけば勝手に軽めの参照画像を作ってくれます。
 絵板から、一旦画像をダウンロードして再アップロードしました。参照に直接、web上の画像のURLを入力してもアップできるのかどうかはまだ試していません。

 さて、右上のイメージングのマークをクリックすると一発挿入ですか?

yokkuns.jpg


 ここに挿入されたタグは、「ブログのサーバーにアップした画像にリンクを張ります」「画像のサムネイルを表示します。因みに、この画像をクリックすると大きく表示されるよ」「リンクタグ閉じる」「改行して、このネタ終わり」って意味ですな。
 サムネイルは自動で作成してくれます。
 圧縮具合の好き嫌いは別にして、便利なものでございますです。

 ビルダーなんかで作ったときに陥りやすい、「自分のマシンの中のファイルにリンクを張ってしまった」というミスだけは起きそうにない。
 だから何だ、って感じですが(^^ゞ

 うん。まあ、こんな感じで、どよ?>だから、誰に言っているのだ自分!

コミケット22ものを発掘
http://www.shinseiun.com/shinseiun/c22/c22.html
 珍しいので、upしてみます。
カウンターとかアク解とか
 こないだからFC2ネットワークで、IP抜いたぞって喜んでるヤツがいるから、なきゃないでもいっかと思っている。
 私しかアクセスがないのも、微妙に寂しいものであるし。

 IPなんて、ウチなんてバイダのプロキシサーバー経由だし、半固定っちゃ半固定だけど。拾ってきた洩れ串刺せば簡単に変わるからいいや。
 環境変数に至っては、簡単に偽装変更できるブラウザもいっぱいあるし。

 ンなモン抜いて嬉しい?

 ああ、イカン。このままでは電波ちゃんの観察日記になりそうだ。
 観察日記は如何ですか?<誰に聞いている。

初めての謎日記
 テンプレートが変えられるってぇコトで、ちょいと、借りてみましたよ。
 遊んでいる場合ですか、自分(^^ゞ

 多分アレだ。
 ここ、今書いているここのページの、左っ側にある「ヘルプ」の「カスタマイズマニュアル」を見ればいいんだなと。
 あとでやってみよう。

 タグタグ。
 色は普通にフォントタグが出てくる

 大きい文字って、x-largeかよ。でかすぎ。二度と使わなくていいや。
 少し大きい文字・・・「中」って書いてあるじゃん。
 小さい文字x-smallかよ。小さすぎ。多分スタイルタグでは使わぬ・・って、投稿してみたら、これがデフォかい。成る程ね。それで字がちっちゃい。ので。スタイルシートをスモールにしてみました。どよ。

 というわけでテストを追加。
 フォント1
 フォント2
 フォント3
 フォント4
 フォント5

 フォント6

 フォント7

 さて、どう出るかなo(^^)o

 強調文「B」って書いてあるのに、strongタグかい。
 いや、Bタグはやめようって言うんですね、W3Cめ。
 私はBタグが好きなんじゃ。

 で。



 ↑水平線は、普通にhrタグ。



 ↑この辺ってプラウザ依存ぢゃったかのう?
 今はIEで書いているんぢゃよ。

http://www.shinseiun.com/shinseiun/

 リンクはこうなる。
 JavaScript使って入力か。ちょいと面倒ナリ。自分で書く方が早いや(^^ゞ

 で、この不等号は?

< >

 おお、納得! すげー納得!

 というわけで、ここのタグの中で最も偉いのは、この、不等号と決定しました、オイラの中で。

 というわけで、オイラが納得するための一回目でした。
 二度目があるかどうかは謎。

ぼくの考えたドラクエ8。反転して読んでね。
 トゥルーエンディングを見たけど、ちょっと寂しかったよ。
 というわけで、脳内補完してみました。白地に白で書いたので、読みたい人は反転してください。うちの勇者は、とんぬらです。

<font color="ffffff">
 暗黒魔城都市でラプさんを倒したとんぬらたち。
 トロデーン城の呪いも解け、姫と王も元の姿に戻った。
 近在の王国からも祝いの使者が駆けつけ、トロデーンでは解放の宴が続いていた。そしてトロデ王とクラビウス王は、姫と王子の結婚について語り合うのだった。
 宴の空けた朝、とんぬらは竜王の墓が輝く夢を見て目が覚める。
 そして、何と、呪いが解けたはずのトロデ王がまた魔物の姿に戻っているではないか。
 神鳥レティスの導きで竜王の墓を訪れたとんぬらは、まだラプソーンの杖が残っていること、その杖を「神鳥の杖」に戻さない限り真の解呪はないこと、そのためには、龍神族の元を訪ね、山彦の笛を手に入れて七つのオーブを手に入れる必要があることを知る。
 姫を残し、龍神族の元へ向かったとんぬらたちは、そこでとんぬら出生の秘密を知る。
 竜王を解放して山彦の笛を手に入れたとんぬらは、七つのオーブを集め、最後の戦いに挑み、勝った。
 だが人間界に戻ってくると、数ヶ月の時が流れていて、ミーティア姫の結婚式が執り行われようとしていた。
 アルゴンリングを手に、教会に乗り込むとんぬら。
 クラビウス王に事情を説明するトロデ王。「とんぬらも、ミーティアと結婚する権利があるのじゃ!」「なんと、とんぬらが兄上の忘れ形見だったとは」
「ミーティアや、おまえは誰を夫にしたいのだ?」
「それは・・・とんぬらです」
 ショックを受けるチャゴス王子に、クラビウス王は王子が本当に手に入れたアルゴンハートを見せる。「おまえではまだまだだ! 花嫁よりも、次期サザンビーク王としての資質を身につけろ!」
「真の勇者が誰か、私たちも知っている」
 参列していたアスカンタ王を初めとする世界中の名士たち、法皇となったニノ大司教、そして大司教に従うマルチェロも、とんぬらを認める。
 誓いの口づけを交わす、とんぬらとミーティア姫を祝福するように、神鳥レティスと神鳥の魂は、大空へ向かって羽ばたいていくのだった。
</font>

 で、セーブしたデータを使って、竜王の試練というおまけシナリオでどうよ、と思う、かいちょーであることだよ。
地震
 今度は関東ですか・・・。
 関東組の皆さんは、ご無事ですか?

 こっでも、昨夜、ちょっと大きな余震がありました。
 北上してないかな、地震_| ̄|○
些細な更新日記
 <a href="http://www.shinseiun.com/mikuriya/" target="_blank">エクセレント</a>に、花言葉とSCCのspナンバーをupしました。

 根性がないので四月莫迦のネタは仕込めません_| ̄|○

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。