謎の踊るダメ人間ヽ(゜∀。)ノ
プロフィール

かいちょー

  • Author:かいちょー
  • ども。かいちょーです。
    謎ブログですが、新星雲公式ブログになりました。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
Powered By FC2ブログ
Template By oresamachan



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ネタバレ】ネオアンでポン#4【しかし今日は時間がない】
 時間がなくてもネオアン2回見ることはできるんだ。ふーん。

 また明日か明後日かに見直して書き直すつもりなんですが、一つ。

 ジェイドさんピヨピヨエプロンですか。
 そっか! 陽だまり邸は、一刻館だったんですね!

 そいや、めぞんの最後のオープニングは「陽だまり」ですもんね<全然関係ないよ。



めぞん一刻 1 新装版 (1) (ビッグコミックス)めぞん一刻 1 新装版 (1) (ビッグコミックス)
(2007/04/27)
高橋 留美子

商品詳細を見る



[もうちょっとだけ続くんじゃ]
スポンサーサイト

テーマ:ネオアンジェリーク - ジャンル:アニメ・コミック

逆転裁判4の牙琉霧人は本当に1話の真犯人だったのか?
 久しぶりに1話をやり直した。
 最近、自分の中で「牙琉霧人」が固まってきた。そんな気がしていた。
 いや、自分の中で固まってどうするっていう気はするんだけど(^^ゞ

 1話、ものすごい違和感。

 アニキは、撲殺するようなキャラだろうか。

 本当はここにも違う人がいたのではないか。

 ボリューム的に、「ナルホドくんとザックさんの他に第三者がいた」「いつものことですが証人が犯人だった」「やっぱりなるほどくんは犯人じゃなかった」くらいの方が、しっくりするんだなあ。
 いやいやいや。
 考えすぎだとは思うんだけど。

 失敗してるけど知能犯のアニキ。
 多分、妄想だけど、この先レクター博士みたいに獄中からアドバイスとか弟操ったりとかするんだろうなって思ってる「悪魔」なアニキが、撲殺なんていう粗暴犯と同一人物?

 逆転裁判4の違和感は、「ぶれ」だ。
 終始一貫したキャラクターが、みぬき一人しかいない。

 なるほどくんも、123のなるほどくんと大きくぶれている。
 茜ちゃんも、蘇る逆転の茜ちゃんとは別人のようだ。
 王泥喜くんは言われているほど熱血じゃなかった。
 弟はキャラクターが掴めないままで話が進んでいるような気がする。
 アニキも、1話と4話でどうも行動がちぐはぐだ。

 いったい何がこんなに一貫性がなくなってしまっているんだろう。


 それにしても、発売から1年経っても未だにゲームソフトと向かい合っている私も、正直どうだろうと思います。
 同人サイトさんも、更新終了とか閉鎖とか、そうでなくてもアキラカに萌えの方向が別のところへむいていたりして、寂しいなと思う反面で、ああ、もう一年経ったんだな、とも思うわけで。
 ただ萌えとかカプとか、そういう方向性で同人サイトとかコミケを回っていると、本当に凄い物を見失うんじゃないか、どっかで何か、すごい4補完同人誌が出ているんじゃないか、とびくびくしています。
 大庵さんに関しては結構いいものがあったとも聞いたし。
 どうやればそういう気合いの入ったものと巡り逢えるんだろう。
 こっちも気合いか! そうだな多分!


テーマ:逆転裁判 - ジャンル:ゲーム

【ネオアンで】1話で気付くべきだったね・・・【ポン】
 学級新聞か。
 そっか。

 その時点で、新聞屋さんはもう、どっかへ端折られる運命だったんだね・・・。


[もうちょっとだけ続くんじゃ]

テーマ:ネオアンジェリーク - ジャンル:アニメ・コミック

逆転裁判4の牙琉響也のジャケットがレザーだとは知らなかったよ。
http://www13.atwiki.jp/gyakusai/pages/92.html
 リンク貼ったらアレかな、と思うので、コピペして飛んでくだされ。

> チョッキの赤で赤組と、レザージャケットの紫組。

 あれレザーだったんだ。
 おいら、てっきり別珍だと思ってたよ。
 あ、ベルベットって言葉も、ちゃんと知ってるんだからねっ。チョッキに合わせただけだからね!

 レザーかぁ。
 で、あの紫かぁ・・・オバサン臭くね?

 敢えてダサい方へ突き進んでいるんだろうけれど。

 いや、でも、弟らしいや、このダサさが。

「上下とも皮って、あんまり胡散臭すぎませんか? 別珍か何かかと思ったのに」
「別珍? せめてベルベットと言って欲しいな。キミだって、ベストスーツじゃなくて『チョッキとズボン』って言われたらイヤだろ?」
「え、チョッキとズボンですよ?」

 とか会話して泣けばいいのに、弟。

「刑事くん、キミの白衣の下は……チョッキとズボンかい?」
「ベストとパンツよ! ……らしくないわね……ふぅーん」
「何だい?」
「チョッキとズボンよ。文句ある?」
「……」
「じゃらじゃらの癖に生意気」

 泣けばいいよ。

「冥先輩、先輩がよく着ているのは、ベストスーツって言うんですか?」
「ヴェスト。アメリカに何年いたの牙琉響也! 発音がなってないわ」ビシィィィーッ!

 泣くといいよ。


 逆転裁判5では、けちょんけちょんにのされて、鼻の頭真っ赤にして泣くような牙琉響也に期待しています。
 弟を庇ってくれるのは、多分この世では兄ちゃんと大庵だけだと思うよ・・・。
 いやあの世に逝ったからって、狩魔パパが庇ってくれるとは到底思えませんが(^^ゞ

 まあなんていうかですね。
 響也くんは、壊さないと駄目だよね、って言いたいんです。
 泣くとお莫迦で可愛いなんて思って・・・ますけどね。


テーマ:逆転裁判 - ジャンル:ゲーム

【ネタバレ】ネオアンジェリークAbyss【全開】#3【兄さんはどこ?!】
 3話に来て、ずいぶんゲームと違う展開になってきましたよ、っていうか全然違うよ!!!
 なんだかすごく違うような気がして、そして折しも私は、星の舟サルベージ直前でフルボイスが止まってるから、封印していたネオアンを立ち上げてみましたよ。
 録画見つつ、ゲームしつつ。

[もうちょっとだけ続くんじゃ]

テーマ:ネオアンジェリーク - ジャンル:アニメ・コミック

萌え。
 萌えキャラ。
オッサン、外面如菩薩内心如夜叉、変態鬼畜眼鏡、お莫迦可愛い、へたれ、スットコドッコイ、コヤスっぽいもの、ヒロっぽいもの、シオザワっぽいもの、おねえさま、お世話焼き。

 萌え傾向。
相思相愛、ばかっぷる、疑似家族、身長差、体重差(自分的新機軸)。

 「ボクはキミに逢うために生まれてきたのかもしれない」的なもの。
 「あの日あの時あの場所でキミに会えなかったらボクらはいつまでも見知らぬ二人のまま」的なもの。
 「君といるだけで心が強くなれること何より大切なものを気付かせてくれたね」的なもの。
 「これはキミの物語だ」的なもの。

 特定の作品について、「これは○○×●●」とか言い出すと本当にキリがないです。
 まあ、作品について語っていると、ああこの人は今、○○×●●なんだな、というのが透けて見えますね、オイラは。
 もちろん、必ずしもそれを書いているとは限らないんですが。

 多分、書くことに癒しを求めているところがあるから、行動原理は「大好きだよ!」なんだと思います。

 追記・Weiβっぽい物やダグオンっぽい物(含・声優さん)への罵詈雑言は、全て愛情の裏返しです。罵倒すれば罵倒するほど、あ・い・し・て・る・!
 素直に好きと言えない、獰猛なオトメ心。
 この辺りから、声優さんが殆ど年下になっちゃったせいだと思いますね>バリゾーゴン。
 ダグアーマーとダグドリルだけが、ものすごく辛うじてお兄ちゃんだ。よかったわたし年末生まれで。


テーマ:同人活動日記 - ジャンル:アニメ・コミック

【ネオアンジェリークAbyss】サクリア予測【NOT守護聖】
 いや、NOT守護聖ったって、無理なのはわかってるんですよ、頭では。
 10人に増えた時点で、守護聖+カッパだってことは_| ̄|○
 アンジェは、レインや、ニクスさんや、ジェイドさんや、ヒュウガさんと、ずーっと楽しく暮らしていきたいっちゃ、というビューティフルドリームにいつか終わりが来ることも、そして、終わらせなければ物語が進まないことも。
# カッパというのは、水の中からばっしゃんと現れたアリオスさんのことです。あれは河童でした。どう見ても。
## 「うる星やつら2ビューティフルドリーマー」という映画がありまして、文化祭前夜という最高に盛り上がる一日が、永遠に続くお話です。押井です。

 予測を書いておく。

[もうちょっとだけ続くんじゃ]

テーマ:乙女ゲー - ジャンル:ゲーム

負けるな腐女子
 そのうち揺り返しが来るだろうなとは思っていたのだけれど、最近、アンチBLの時代だなと感じる。
 あるいはアンチ腐女子、というべきか。

 私はヒキコモリなので、外の状況はよくわからないのだけど、ネットで見ている限り、男の子は腐女子が嫌いだし、女の子の中でも、BL好きが嫌われていると思う。
 そもそも、男の子が女の子全般を嫌いだ。
 これでは、いくら女の子が頑張っても無駄だ。
 真面目な話、単為生殖できる研究をした方がいいのではないか、とすら、思う。

 閑話休題。

 BLは一過性のブームだろうという印象は、最初からあった。
 若い女の子向けの男女のポルノが出てくれば、BLは廃れる。
 もはや若い女の子たちは代理の受け男子を必要としない。
 それは、正しい感性だと思う。

 だけど、昔から、それはそれは昔から、そういう「少年愛」に萌える層は存在していた。
 それは、70年代にポッと生まれたのではなくて、本当にもっともぉーっと昔から、連綿と存在していたと思う。

 そういう一定の層は、多分、未来永劫、女人禁制の恋愛に萌える層として、存在し続ける。
 実際に異性愛者か同性愛者かは関係なく、セックスファンタジーが同性愛なのだ。
 まあ、こればっかりはどうしようもない
 そういう人はいるのだからしょうがない。

 今現在は、本当に、あっちにもこっちにもBLがあふれているから、意外とそのファンタジーには困らない。
 わざわざパロディで捏造しなくても、という気持ちは、よくわかる。
 大抵はそれで片がつく、と、私も思う。

 ただ、物を描く層、つまり同人屋になってくると、ただそれだけでは片がつかない。
 火のないところに煙を立てないではいられない。
 多分、年齢が上がれば上がるほど、そうなってくると思う。
 用意されたBLカップルは、もうそこに「できあがっている」ので、自分たちが手を加える必要を感じない。
 出来合いではない物を、パロる。そういう訓練ばかりしてきた。大体中学生くらいから訓練が始まってるから、もう他の方法が思いつかないのが、今もう、40くらい。
 BLを底本にしないのは、やりにくいからだ。
 なぜならそこには既に「公式カップル」が存在して、そして「脇役」もいつかスピンオフして恋愛を始めてりしかねない。そうすると、「私のドリームが公式に否定される」という悲しい状況を味わう。
 BLが底本でなければ、「初手から公式ではない」から、傷つかなくてすむ。
 オタク少女(年齢不問だけど多分ほぼ全員100歳未満)にとってこの「傷つかなくてすむ」というのは、とても重要です。はいここ試験に出ますよー<何が。

 オタク少女が気に入れば気に入るほど、メインのお話とは別に進むキャラクター同士の恋愛だの結婚だのは、タブーになっていく。
 これはBLだけの責任ではないとは思うけれど。

 乙女ゲーユーザーが、「コミカライズやアニメ化では特定のキャラクターとの恋愛エンディングを描かないで」というのだからなあ。
 気持ちはすごくわかる。
 つまり「私の好きな○○君以外のキャラクターが公式にヒーローになる」ことで傷つきたくないのだ。
 萌える方向へ特化すればするほど、恋愛小説は書きにくくなる。
 恋愛至上主義の乙女ゲームで、恋愛エンドを否定するとは、何という二律背反だとお思いだろうけれど、乙女心とはそういうものです。


 ヲタク少女たちの多くは、どうしてもこうやって「恋愛レースから降りて」しまいがちだ。
 フィクションの異性との恋愛レースを棄権してBLに走るのも、恋愛を描いて欲しくないというのも、多分同じ根っこだ。

 恋愛レースから降りない、それが敗北でも見届ける気概のある乙女がBLを否定するのは当然だと思う。
 だけど、一緒になって恋愛レースを降りている女子は、ホントは、腐女子の仲間だ。
 ただ、そういう訓練を受けずに育った、恋愛に関して捻くれていない子どもたちだから、BLを否定するということがアイデンティティーになる。

 だけど、腐女子は攻撃対象になっても萎縮する必要はない。
 百年前にも腐女子はいた。断言してもいい。少なくとも90年前にはカクジツにいたよ。
 多分百年経ってもいる。
 千年前にもいて、千年後にもいるんじゃないかと思う。

 そして、腐女子というのは私は「妄想力のエリート」だと思う。
 自分を腐しつつも、ちょっとだけ自信を持っていい。
 妄想は何かを作る原動力になる。きっとなる。
 ちょっと人とは違うところにいる。
 それが腐女子のステータスだ。
 今のキミたちは、四半世紀前のボクらだ。つまり、キミたちのお母さんもやっぱり、そういう「異端」だったってコトだ。
 それでもものを作り続けてきたら、今がある。
 自信を持って、前へ進めばいいよ。 
 



クラシックコンサートの平服。
 逆転裁判オーケストラコンサート

 平服でお越し下さい、と書いてある。
 コスプレ不可、は、人として当然だと思うよ。

 なんだか迷ってる人がたくさんいるなあ。

 女の子はちいちゃん、男の子は響也みたいなカッコなら大丈夫だよ、ってここで書いても仕方ないんですが。

 中高生……本当にわからなかったら、制服で行く。
 会社員……本当にわからなかったら、スーツで行く。
 女子……本当にわからなかったら、取り敢えずスカート。もしくはは5cm以上のヒール。

 禁則事項。
 ジーンズやカーゴパンツのような、作業着由来の服装。なので、本来なら女子のエプロンドレスも駄目だったりする。
 布製のバスケットシューズみたいなヤツ。スニーカーも革製+服と合っていれば気にしないくていい。

 極論を言うと、襟付きの長袖ジャケットやヒール付きの靴に合う格好なら、そこそこ大丈夫ってことだよ。
 だから「響也とちなみ」になるわけなんですが。

 和服で行く人は、浴衣は駄目です<季節柄いないと思うけど。
 木綿でOKなのは大島だけです。
 絹なら留め袖振り袖でなくてもOKだよ。

 ロングヘアの女子は「輪ゴムで一本縛っただけ」みたいな髪型にしない方がいいです。シュシュとかなら大丈夫です。ダイソーのでいいです。
 逆にロングヘアの男子は、縛った方がいいです。

 すっぴん女子は、色つきリップくらい塗っておくといいです。浮かずにすみます。

 でも、観客はどうせ殆ど10代20代なんだろうから、ジジババの視線は、気にしなくていいです。
 あんまり悩むと、ホントにどこへも行けなくなるので、「こざっぱりしたお洒落」をして、楽しんできてくださいです。

 

テーマ:逆転裁判 - ジャンル:ゲーム

【ネタバレ】ネオアンジェリークAbyssヤヴァイ【全開】お莫迦でポン♪
 2話でぃす。
 学園でサリーやハンナとお別れするアンジェ。
 ああ、なんて可愛いんだ。
 むぎゅう。

[もうちょっとだけ続くんじゃ]

テーマ:乙女ゲー - ジャンル:ゲーム

逆転裁判4の成歩堂龍一のポジションには、やっぱり「やさぐれたギャンブラーの渋いオッサン」を据えたままの方がよかった。
 4の1話をやり直した。
 7年間雌伏していた理由は、失踪宣告・・・ではなくて、「法廷」と「弁護士」が必要だったって、なるほどくんが言ってた。

 法廷と。
 弁護士。

 あるじゃん、7年前から。
 法廷は、ずっと。

 弁護士。
 星影宇宙之介がいるじゃない。

 だって、仮にもこのオッサン、綾里千尋と神乃木荘龍のお師匠なんだよ。
 ピンチの時にはふてぶてしく笑って登場してくれると思う。
 仮にも御重鎮だよ。
 いくら若くて美人でやり手でクールでも、大学出て何年目かのアニキなんて、赤子の手を捻るようなものだと思うんだなあ。
 何より、星影先生だって、多分色々、人には大きい声で言えないような方法で被告の無罪を勝ち取ってきていると思うし。蛇の道は蛇。

 みっちゃんが黙っているはずはないとか、真宵ちゃんがおとなしくしているはずはないとか、なるほどくんにはたくさんの仲間がいるはずだから、それこそ、上手いこと法の手をすり抜けたゴドー検事が公務員の職を辞して弁護士に戻ってもいい。無茶だけど。でもほら、無茶なのは逆転裁判ですから、っていう。

 7年前にきっちりカタに嵌めておけば、アニキが人を殺すことはなかった。
 ボーンチャイナに傷が付くこともなく、切手トラップも発動する前に阻止できただろう。
 幼いまことちゃんは、もう一人の王子様の手で、もっと早くにお城から助け出されたのではないだろうか。

 もちろん、それでは4の物語は始まらないのだけれど。


 一方、やさぐれたギャンブラーの渋いオッサンは、一匹狼で、そういう「頼れる人」が一人もいなければいい。
 なにかやらかしたら、「ああ、あのやさぐれたギャンブラーの渋いオッサンなら、やりかねないな」って反応をされるといい。
 そして、ただ悶々と、7年を雌伏したらいい。

 やさぐれたギャンブラーの渋いオッサンがダメ人間だったから、そしてアニキが狡猾な小心者だったから、7年という長い時を、お友だちのフリをして過ごして。
 そして、罠はいきなりその顎を閉じればいい。
 元もと何も持っていなかった。残された物は、一人の子どもだけ。そんなやさぐれたギャンブラーの渋いオッサン。
 元もと何も信じていなかった。心を許していたのは、たった一頭の愛犬だけ(噛まれたことがあるけど)。そんな牙琉霧人。

 親も兄弟もいなくて貧乏なのに、純粋で真っ直ぐで、夢と希望に満ちあふれて、そして所謂「いい目をしている」オドロキホースケに出会うといい。
 エリート公務員でロックスター、王子様のような恵まれた容姿、みんなが欲しいものは全て持っているのに、兄の気持ちだけに手が届かない、届かなくなったと感じている、ガリュウキョーヤに出会うといい。

 そして運命の少女が、一枚のカードを手に現れるとき、物語が動き出すといい。


 カードはこれだけ揃っているのに、本当に何でこれでいい手ができないのかなあ。
 色々考えた末、やはり原因は「やさぐれたギャンブラーの渋いオッサン」である、という結論に達することにしました<日本語でおk。


 誰か、やり手の同人作家が、「もし、みぬきちゃんのパパがやさぐれたギャンブラーの渋いオッサンだったら」という同人誌を作って下さい。
 万難を排して買いに行きます。
 あ、でも、ナルホドくんは出して下さいね。
 やさぐれたギャンブラーの渋いオッサンがゴクヒ任務中で連絡が取れないのに、どうにもピンチに陥ってしまったオドロキくんに「発想を逆転させるんだ。弁護士は、ピンチの時こそふてぶてしく笑うものだぜ」と現れる、青いスーツの弁護士でいいです。
 その隣には、藤色の着物をまとった綾里の娘が、少しオトナの顔で、微笑んでいるはずだ。
 検察には、相変わらずフリルタイのドレスシャツを愛用する、老け顔の中堅検事が闊歩しているだろう。
 警察署では、くたびれたコートを羽織った刑事課長が、部下を叱咤激励しつつ、先陣切って突っ走っているだろう。
 遊園地のトノサマンショーは、この日曜日もチビッコでいっぱいで、「大きいお友だち」になってしまった九太少年は、一番後ろからベストショットを狙うだろう。
 そして公園のハトは、今日も豆を投げつけられている。「チクショー孫が彼氏を連れてくるなんて、聞いてねぇぞ!」
 そんな世界で、やさぐれたギャンブラーの渋いオッサンは、始まりのメロディを聴くだろう。
 かつて自分が若かった頃、描いていた夢を思い出すだろう。
 今はもう一匹狼じゃない。王泥喜がいる、みぬきがいる。もう一度人生をやり直してみてもいいんじゃないか。
 三人で一緒にやってみようか。「異議あり!」



テーマ:逆転裁判 - ジャンル:ゲーム

テスト。
 テストに失敗しました。

 私信。
http://blog.livedoor.jp/orelabo/archives/145500.html
 取り敢えずここに行って、
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2907427
 このURLを入力したら、又吉イエスに会えるよ。

【再テスト】


逆転裁判4にはBoy Meets Girlが足りなさすぎる。
 お話は、宝探しと敵討ち。
 これは光瀬龍さんの言ったことで、わたしの座右の銘の一つである。
 物語論としては至極当然のことなのだが、575で言うと語呂がいい。

 そして、もう一つの柱がBoy Meets Girlだ。
 恋愛小説でなくても、物語は往々にして、少年が少女に出会うところから始まる。
 時にはオッサンとオバチャンだったり、少年と少年、少女と少女であろうとも。

 逆転裁判4に宝探しと敵討ちが足らない、という話は、何かものすごく散々やった気がするんだけど、どこで言ったんだろう・・・このブログではあんまり語っていないみたいだ。mixiか。チャットか。同人誌のあとがきで一個書いたけど、全然捌けてないしなあ。
 でも足らないんですよ。
 宝探しも敵討ちもなしえていなくて、ただ失っただけの物語。

 ええい、今度どこかでもう一回まとめよう_| ̄|○
 mixiでもここでも同じことしか書いてなかった。


 閑話休題。
 Boy Meets Girlの方だ。

 ここで、女の子向けゲームにするには美人枠が足らないと書いたばかりなのだが、実はもう一つ、重大な物が欠けている。
 それは、ヒーローたちと恋をするための代理になるヒロインの不在だ。自己投影できる少女が、4には全く存在しない。

 123のシリーズと違って、4は最初からダブルヒロインが用意されいる。
 本来なら、どちらか好きな方へ自己投影すればいいのだ。

 だが、自分をみぬきちゃんに投影してみたらどうなるか。
 ヒーローは異父兄。
 ライバルは自分の父親を殺した犯人の弟。
 ヒーローの美形のお師匠さんは当の犯人。
 前作ヒーローは養い親。
 全てのメインキャラクターとの恋愛フラグが叩き折られているといっていい。
 いや、バランさんとハミガキさんが残ってるけど、それは、主流の恋愛対象じゃないだろう。

 茜ちゃんに投影してみよう。
 ヒーローはサクサクサクサクサクサク。
 ライバル検事はNOTひらひらサクサクサクサクサクサク。
 ヒーローの美形のお師匠さんは細かすぎて通じない物真似のネタ。
 前作ヒーローは「弁護士やめちゃったんだ・・・」

 これは厳しいんじゃない、かな?
 ヒロイン不在といっても、過言じゃないんじゃない、かな?

 逆の立場で、男子がオドロキくんや弟に感情移入しようとしても、どちらのヒロインとの恋愛フラグも立たせにくい。

 逆転裁判は、恋愛ゲームではないけれど、お話を進めていく上で「かっこいい(可愛い)異性との、ちょっとときめくエピソード」がある方がお話が華やかになる。
 恋愛要素を入れろ、というのではないけれど、たくさんの登場人物がいて、年頃の独身男女がいて、「ああ、この人ステキだな」と思う、それが恋愛にまで発展しなくても「いいな」と思う、そういうのは、物語のエッセンスとして悪くない。

 1だと、ナルホドくんの周りには、千尋さんと真宵ちゃんという二人の「恋愛対象になりうる」女の子が登場する。
 千尋さんは亡くなってしまったけど、いつでも会える。霊媒って便利だ。
 真宵ちゃんは、ずーっと横についていてくれる。時々中の人が入れ替わるけど。
 23と進むに連れて、春美ちゃん(犯罪だけど)、冥ちゃん、あやめちゃんと、恋人候補が増えていく。
 女子ユーザーとしても、ヒロインたちの誰か感情移入しておけば、ナルホドくんやみっちゃんとのロマンスの可能性を楽しめる。
 全ての組み合わせは「それはぜったい不可能」ではない。
 冥ちゃんだけが、4の弟と同じように、「仇の娘」という辛い位置にいるのだけれど、なぜだろう、許せてしまうのは。
 それは多分、みっちゃんとナルホドくんが、冥ちゃんを許して、認めているからだと思う。
 2のラストシーンで、みっちゃんの前で泣き出した冥ちゃんは、あの時点で「許された」のだ。あれは、冥の涙であると同時に、御剣のカタルシスでもあったはずだ。

 4だけではヒロインは増えませんよ、ということなのかもしれない。
 けれど、最初にダブルヒロインを配置しておいてかつ、全ての矢印をなぎ払ったら、それは、恋愛に限らず、人間関係が寂しすぎるじゃないか。

 5のヒロインは、オドロキくんとも弟ともナルホドくんとも、でき得ればアニキとも恋愛関係を結びうる、オールマイティな「普通の元気で頑張る女の子」であればいいと思う。
 みぬきちゃんと茜ちゃんが、「ヒロインとしてダメじゃない、あたしたち!」と一念発起するような少女を、希望する。

 希望はするのだけど。
 そしたらまた、みぬきと茜の無駄遣いになるんじゃないかっていう不安がなくもなくて(^^ゞ
 うん。無駄遣いされるのは、アニキと大庵さんだけで十分だと思うよ。
 ああ、ちっちゃい大庵さんでないかな逆転検事に!<大庵のキャラが昨日と違うよ!



テーマ:逆転裁判 - ジャンル:ゲーム

逆転検事、だね!
 逆転検事

 いやあ。ホントだったんですねえ。
 イトノコさんのかいがいしいこと。
 己が濡れるのも厭わずに、みっちゃんに傘を差し掛けてあげるなんて。

 お節介でお世話焼きでないと正義の味方は勤まらない、と言ったのは美少女仮面ポワトリンだったでしょうか。
 まさに、イトノコさんはその正義の味方の具現のような。
 そして、一方のみっちゃんは、うーん。ちょっと痩せただろうか。
 まいっか。
 そんなことより。

 漢くっさいゲームですね、これ。

 男二人でも片割れが紅顔の美少年とかならまだしも、片や老け顔の青年、片やがたいのいいオッサン。
 ターゲットは、どの辺りなんだろう。いわゆる「濃ゆい」層なんだろうか。

 私はいいんです。
 その濃ゆい層だという自覚もあるし、何しろこの二人のコンビが大好きです。
 敢えてここではこう言います。「コンビ」と。

 ギリギリまでがんばって、ギリギリまで踏ん張って、どうにもこうにもどうにもならないとき、ノコさんが最後の決定的な証拠を持って、満身創痍で飛び込んでくる。
 まるでウルトラマンのようなオトコ、糸鋸圭介。
 今まではその 決定的な証拠で検察側が負けてしまったけど、今度こそは、その証拠が、巧みに法の手を逃れ暗黒の世界にその身を隠す凶悪犯罪者達を白昼の元にさらけ出す切り札になるに違いない。

 いやー。
 アツいですね。むしろ暑苦しいですね。

 まさにキャラゲー。まさにファンディスク(ROMカートリッジだけど)。



 それにしても4ファンとしては悔しいですねえ。
 どうして牙琉響也と眉月大庵で逆転検事をやらない。
 ただでさえ影が薄くてリストラされそうな弟、ここで、ばぁーんと! 一発逆転のヒーローにしてあげたっていいじゃないか。一発屋で消すには惜しい大庵さんを、リサイクルできていいじゃないか。
 みっちゃんとノコさんではボケ×ボケで、ボケ過ぎてネタがわからないような人たちだけど、大庵さんがツッコミだというのに異論がある人はあんまりいないと思う。
 だって、あのリーゼントの存在自体がもう、びったーん! って弟をはたくためにあると思わないかい?<アンタ以前のエントリで大庵×弟好きだって公言してるから、全然説得力ないよ・・・。
 どうでもいいことをちまちまちまちま捜査してる弟に業を煮やして引っ張っていく大庵さん、弟の推理に穴があったらすかさず突っ込む大庵さん、ノコさんは滅多に使うことのない拳銃なんかも、バンバン使っちゃうアクションスターな大庵さん。弟が運転するバイクのリアシートを挟み込んで立ち上がって、弟の頭越しに45口径ぶっぱなして欲しいなあ。

 イヤそんなの作っても売れないんですけれどね・・・_| ̄|○
 わかってるんです。売れないの_| ̄|○

 せめて、逆転検事に出ませんかね。
 17歳の弟と高校生の大庵でもいいや。
 3の前後だったら、もう何ヶ月かでザックさん大逃亡なんだから、もう4キャラも入れてあげてくださいヨ。
 18歳の検事キョウヤと巡査ダイアンでもいいよ(1年生は警察学校だってコト知ってるよちゃんと!)。
 まだドリルとリーゼントがちっちゃかったらもっといいなあ。
 ちっちゃいドリルのキョウヤと、ちっちゃいリーゼントのダイアンが、みっちゃんとノコさんについて、検事のイロハとか刑事のイロハとか勉強するの。
「つまり、給料を下げるぞっていうと、刑事は言うことを聞くんだな! キョウヤわかった!」
「このゲームで嫁が来る条件は、刑事もしくは怪盗! よしわかった! オレもマコ先輩やマレカさんみたいな嫁を必ずッ!」

 あ、響也と大庵がちっちゃいんじゃなくて、ドリルとリーゼントが、ですから。
 何か脳内で2頭身ドット絵の二人がチョロチョロし始めた_| ̄|○

 ていうか自分、茜ちゃんは?

 3の直後だとアメリカで大学生か・・・無理だなあ。
 ホント、都合悪くなるとアメリカへやるのはやめて欲しいなあ。

 あと15歳のオドロキくんも。
 ・・・もしかしたら出てくるのかな。中学生のホースケ。
 犯人にされそうになったところで助けてくれるギザギザ頭の弁護士、とか。

 いやほら、やっぱ4キャラが薄いからさ・・・ってそこを外伝で補完っていうのもなあ・・・。

 やっぱ素直に、123は123、456は456か。

 つかつか、そもそも、ヒロインどこよ。ヒロイン。誰よ。
 冥マコ?
 でも冥ちゃんは、逆転検事2の主人公だよね・・・?

 ああ。
 わかりました。
 カオルちゃんですね!
 本土坊じゃないですよ、大場ですよ。

 にゃっほー!


 イヤでも多分買う。その前にくたばらないように頑張る。
 だって可愛いよノコさん。
 ゴメンダメだ自分がダメすぎだ。


 あとこれ最近かいいん以外も読んでるっぽいからアレだけど、5月のコミックシティ申し込んだよ・・・Weiβじゃなくて逆転だよ・・・ゲームジャンルのとこ探しておくれよ。
 ホント男子諸君にも読める同人誌を、出す意思と能力はあるんですよ、かいちょーは!

 

テーマ:逆転裁判 - ジャンル:ゲーム

逆転裁判4は女の子向けゲームではない、と、唐突に昨日、確信した。
 だって、「きれいな男の人」枠がないんですもの。

 兄弟がそのポジションのつもりなんだろうけど、作中で全然「きれいな男の人」扱いされてない。
 まことちゃんが「天使のようだ」、みぬきちゃんが「王子様のようだ」って言ってるけど、どうも「きれいな男の人」というのが伝わってこない。
 まあ、「本当は可愛い女の子」であるはずの真宵ちゃんをそう描けないんだから、「ビジュアルを文章にする」のは苦手なんだろう。

 描かれてもいないことをこねくり回して「そういうことにする」のが腐女子だが、さて難しい。
 多分「美人さん」枠で、でかくてゴツいから、「美丈夫」と表現してみたら、これでは何だか格闘ゲームのようだ。
 格ゲーで思い出したのだけれど(ていうか莫迦のひとつ覚えなのだけれど)、アニキよりバルログさんの方が美人さんに描かれていると思う。
 金網に貼り付こうと、変な格好で急降下してこようと。

 弟が、特に正面向きなんか、たきざーひであきさんが失敗したようなビジュアルに見えるので、アニキもどーもとこーいちさんやきむらたくやさんが成功したようなビジュアルにしておけばまだよかったんじゃないか。
 ぱっと見て似てるけどよく見たら似ていない、オッサンとニイチャンをちゃんと描き分けているとか、その辺は半端なく凄いと思う、塗くんは。もっと評価されるべき。
 もしかしたら絵が上手すぎて、見る人の想像力をストップさせてしまったのかもしれないとも思う。


 まあ、私は、狙ったような美人さんより、イロモノ枠スレスレの方が好みなので、全然問題ないんですけれどね。
 ヒゲも生えないお兄ちゃんなんかより(無精ヒゲを見せろ、と言っているわけではなくて)、すね毛や胸毛があっても別にいいから、もちょっと「ビジュアルのお陰で得をした」感のあるキャラにしてみれば、オンナノコは釣れるんじゃないか。
 私は、そんな気がしますね。



テーマ:逆転裁判 - ジャンル:ゲーム

【ネタバレ】ネオアンでポン♪【全開】アンジェヤヴァイ【意味不明】
 メルローズ女学院ヤヴァイ。超ヤヴァイ。
 スモルニィ女学院と違って、今回多少だけど学園描写ある。
 友だちとの会話ある。
 サリーとハンナ、ゲームより可愛い(核爆)。
 制服も可愛い。
 スモルニィの制服より可愛い。絶対スモルニィ女学院の方が都会にあるのに!

 女子不足が最大のネックだったネオアンジェリークですが、ここに来て俄然期待が高まって参りました。
 あの子誰だっけ、財団の、ああ、ダメだ、全然単語が出てこない。
 ジェイドさんの兄弟(思い出せないのに事欠いて!<ジンクスだよ<思い出すのに一週間掛かってるよ!)を操作してる女の子とかも可愛いの期待していいですか。絶対ツンデレだと思うんだ。ファリアンに行く途中でアンジェを轢きそうになる子と同じだっけ。同じでも何でもいいや。もう轢いちゃえ!

[もうちょっとだけ続くんじゃ]

テーマ:乙女ゲー - ジャンル:ゲーム

逆転検事‥‥だと?
 2ちゃんねるにそういう画像が落ちていて、嬉しいような悲しいような。
 だってオバチャン、みっちゃんとイトノコさんが大好きなんだヨ!
 お節介でお世話焼きで本当はアニキなイトノコさんと、仕事はできるけど弱点もいっぱい持ってるみっちゃん。
 こんなボケ二人を操作して誰が突っ込むんだ・・・オバチャン腐女子でよかったヨ、突っ込みに関して不自由しないから・・・ってその突っ込みとちゃうわ!

 みっちゃん大好きで、それがノコさんとカップルペアでいちゃいちゃ操作できるんだったら、腐女子大喜びじゃないのか、ってお思いでしょうが。 
 カガク的じゃないといわれるのを承知で言うと、右脳は狂喜乱舞しているんだけど、左脳がちょっと待ったって言ってる状態。

 このタイミングでみっちゃんを投入してくる。
 ネット上でよく見る「4アンチ」という人たちには、諸手をあげて賛成の構図だろう。
 熱狂的な4アンチにとっては、「4でさえなければ何でもいい」状態で火がつくことが考えられる。

 この「4でさえなければ何でもいい」、「4を貶すためなら他の何を犠牲にしてもいい」みたいな考え方は、おっかない。
 私はここ数日、「アンジェリークエトワールを貶すためなら、ネオアンジェリークアニメのファンがどんなイヤな思いをしてもいい」勢いの文章に辟易している。
 私はネオアンが好きだし、アニメ版のあまりにも美少女なニクスさんにはこてんぱんだ。
 だからこそ、ネオアンを「エトワールを貶める道具」にされると腹が立つ。
 そして、エンジュと一緒にいろんな星を巡って、トロワではスルーしたカッパアリオスさんも籠絡して、リュミちゃんともう一度恋をした。だから、エトワールも好きだ。言いたいことは色々あるけど。

 それと同じで、みっちゃんが好きだからこそ、みっちゃんとノコさんが永久に掛け合いを続けるビューティフルドリーマー、無邪鬼の見せた夢の中に住んでいたいからこそ、これを「4を叩く道具」にされるのは耐えられないと思う。

 4に対して、私がどれだけ言いたいことがあるかは、過去ログを読んで下さいとしか言えない。
 123も好きだけど、4も好きで、そして、カップルではなくコンビとして考えるとみっちゃんとノコさんのコンビが最凶に好きで(これは過去ログを読んでもわかんないでしょうが、好きなんです)、それでいて、4は、オドロキくんと弟が奏でる「始まりのメロディ」であって欲しいと、心から思っている。
 スピンオフが出てくるのは嬉しい。狂喜乱舞するほど嬉しい。
 ただそれが、オドロキくんとキョウヤくんの「始まりのメロディ」を押し込んでしまうのなら、それほど悲しいこともない。


 どうやったらあの4から逆転できるのか?
 さて、ね。
 でも、策はあると思うよ。
 いやマジで。
 まずは弟をぶちこわすところからだな、とは、思う。お綺麗な王子様なんて、あの世界には必要ないから。

 なあに、そんなにお綺麗な弟が見たいんだったら、腐女子がナンボでも書いてやんよ。それが腐女子のお仕事ってもんです。

  

 ああ、でもノコさんかわええなあ。
 ファミ通買っちゃおうかなあ。いつ出るんだろう。明後日? 明々後日?
 ファミ通とあさし新聞は、実家でお母んが買ってるのを読むものになっているワタシとしては、なかなかキヨブタな勢いです。


【追記】
 大きい声で言うと、「4を貶すためにこのゲームを使うな」「このゲームを持ち上げるために4を貶すな」ってコトだね。
 「仲間に厳しめ」の人たちと同じで、見苦しい。



テーマ:逆転裁判 - ジャンル:ゲーム

ネオアンジェリークと、緊急指令10-4・10-10が、両方ターゲットの人口は日本で何人くらいいるんだろう。
 ネオアンジェリークがどんなゲームか、緊急指令10-4・10-10がどんな番組か、どっちもわからない人は、今ひとつつまらないかもしれませんが、今日は天気がいいので激鬱なのです。もちろん、雨でも曇りでも激鬱ですが(^^ゞ
 今、本当に首を括りそうになっていて危ないので、枝振りのいい樹のあるところへ旅に出ることにします。普通の人は、鬱病には薬がよく効くので大丈夫。私はこじらせたから何も効かなくなっているだけです。

 さてと。どこへ行こうか。

 具体的には、アルカディア、かな。枝振りのいい銀の大樹がある。
 それに、どっかで敵と戦えとかいう依頼があったな。10-4 10-10(了解、通信終了、の意)。オーブハンター4出動します! まだ二人しかいないけど<進めろよ!
 つか、自分、また始まっていないアニメを作為的に大誤解して妄想しているだろう、カクジツにそういう話じゃないと思うぞ<でもそういう話でもいいと思うよ! ほら、例のウォードンのアレとかさ、瓦礫の中で屋根が飛ぶ(ゴメン正しい10-4 10-10の歌詞を覚えてない、「屋根が飛ぶ」以外)、すぐに飛び出す我がチーム(ただしその前に立て忘れたフラグがないかチェックしておきましょう)テンフォーテンテンてんふぉーーーテンテン!

 ああ、ホントに思い出せない。
 「屋根が飛ぶ」以外のとこ。
 「屋根が飛ぶ」のは間違いないんだ。 ホントに、主題歌にそういう歌詞があります。
 ・・・ちょっとぐぐったけど、確実なのは出てこないや。
 その代わり、10-4 10-10のチームが「電波特捜隊」らしいことはわかった。
 うん。
 なんていうか。
 大差ないよ、オーブハンター4と。


 ネオアンジェリークシリーズは、怪奇大作戦とウルトラQを混ぜたような展開にしたら、絶対面白いと思います。
 だって、あの頃のテレビ番組は、レギュラーの女の子一人で、アニキから同僚からオッサンから年下の可愛い子までよりどりみどりの逆ハー状態だったんだから、そのままでいいじゃない。

 怪獣出現=タナトス出現
 ウルトラ警備隊に連絡だ=オーブハンターに連絡だ
 ビルを壊すぞ地響き立てて=生命が吸い取られていく・・・
 ワンダバダバワンダバダバ=ガンフォーム、ロッドフォーム、ソードフォーム、トンファーフォーム(くっ悔しいッ<アンジェが先だよ)「俺に戦わせろぉ!」
 ジュワッ!=アンジェ浄化
 私は命を二つ持ってきた。一つをハヤタにやろう=あなたがこの宇宙に女王になる、その時、共に過ごしたい人がいるのではありませんか「そこでくたばっているニクスさんといっしょに宇宙の女王様になるザマス」

 なあーんだ。
 燃えるはずだ!
 特ヲタの皆さんは、乙女ゲーム入門編として、是非。

 続編が出るなら、フラグを立て忘れても気にならない程度の固いバトルをよろしくお願いしたい。
 ああ、どうせ2はアレだ。遙か4みたいにマルチプラットフォームでWiiと同時発売なんだべ? だったら、Wiiザッパー対応にしたらいいんだよ。レインさん連れていくときはWiiザッパー。あとのキャラはヌンチャクでアクション対応。まさやはちょっと辛いかもしれないけど、ヒートロッドと日本刀はカクジツにヌンチャクでいけるだろう。
 ホントはアクションは好きじゃないけど、これくらいやってくれたら、見直して本体ごと買う。
 あ。この際アンジェは、AI戦闘でいいです。「アンジェはバイキルトを唱えた。アンジェの力が上がった。アンジェはザキを唱えた。エレボスさんにはつうじない。エレボスさんは、いてつく波動を放った。ニクスさんに200のダメージ! 『おおニクスさん、いてつく波動(物理&魔法防壁解除。ダメージはない)で死んでしまうとは情けないpgr』」

 女の子はゲームが苦手、という時代は、そろそろ終わっているのではないだろうか。
 1の位切り捨てで40歳の女王候補がいうんだから、もっと下の世代は、絶対大丈夫だと思う。


註1:ニクスさんは、くたばっているのが最萌えです。
註2:ニクスさんがアンジェの婿に相応しいかどうかは、正直、微妙です。
註3:でも、アニメ版のニクスさんはとても美少女なので、ニクスおねえさまだと思えばアンジェの嫁に・・・。
註4:あ、腐女子としては水様は攻めだと思いますので、ニクスさんも例外ではありません。
註5:にしても、廃れましたねえ、ネオロマでほも。私は男女カップリングは本編でお腹一派なのですが、ねおあんでほもな同人誌って、コミケでも探せないですね。寂しいようヽ(゜∀。)ノ

テーマ:乙女ゲー - ジャンル:ゲーム

逆転裁判4の王泥喜法介の一人称は「ぼく」の方がいい、という人。
 私はオレでも可愛いと思うんだけど、「ぼく」の方がいい人の気持ちは、ちょっとわかる。

 ここ、っていうか、前のエントリが「やさぐれたギャンブラーの渋いオッサンNOT成歩堂」の話だけど、ここに「一人称・ぼく」のナルホドくんが入ると、オドロキくんは差別化のために「オレ」にせざるを得ず、結果的にはじき出されて弟が「ぼく」。
 やさぐれたギャンブラーの渋いオッサンの一人称は「オレ」だったんじゃねッスか?

 日常生活でもコミュニティによって「ぼく」「オレ」「私」を使い分けている人はたくさんいるんだし、ゲームの設定は、一人称に細かいな、とは思う。
 多分計算じゃなくて直し忘れだと思うんだけど、弟が一ヵ所だけ「オレ」になってるのは、結果的に、すごく可愛かった。腐女子的にいうと「萌え」っていうんですかね。多分。


 特にゲームに顕著な気がするのだけれど、一人称のイメージは、意外と大きい。
 ビジュアルで「ぼく」とか「私」とか言いそうな人が「俺」を使うと、お、思ったより骨がありそうじゃないですか、とか、考えちゃう。実際に骨が有ろうと無かろうと。
 自分でも、ヒロインは「あたし」で、あと「わたし」キャラ「アタシ」キャラ「私」キャラがいて、と設定資料(笑)を作っていたことがあるから、侮れない。元気爆発、内気令嬢、豪華姉御、冷静沈着、みたいな。


 さて話を戻して、4キャラの中で一番割を食ったのは、誰だろう。
 主役なのに空気だったオドロキくんか。
 或いは弟か。

 両方、だろうなあ。

 アニキとみぬきちゃんは、多分、予定から大きく外れていないと思うんだ。

 主役二人が捻れた感があるからダメ、いやダメっていうのはダメなんだけど、まあ、ダメなんだろうなあ。


 世の中には「迷走した挙げ句、続編を作りにくい方向へ突っ走って袋小路」というシリーズ物が、そこそこあるんじゃないかと思う。
 私はあまり最近ゲームをやったりアニメを見たりしなくなってるのだけど、その数少ない中で、ああ、すごい勢いで自ら袋小路に飛び込んだな、と思ったのが「アンジェリークエトワール」だった。
 私はこの状態を密かに「杉田智和の無駄遣い」と呼んでいるのだが、このあと、アンジェリークカトルでもSP4でもなく「ネオ・アンジェリーク」に走った気持ちはよくわかる。
 エンジュと19人のイカレた男たちのロマンスはもう描き終わったし、だからといって「もう一度コレットちゃんをヒロインに戻す」ことはできないし、ましてや「もう一度リモージュちゃんをヒロインに」というのも無理。新しいヒロインを用意すると今度は「キミは何の係?」みたいな話になる。
 あとで言うんだから簡単なのだけれど、天空の鎮魂歌は「アンジェが新しい宇宙の守護聖を探す」物語でよかったし、極端な話、トロワもエトワールも、「アンジェが新しい宇宙の守護聖を探す」物語でよかったと思う。
 エンジュがいらない子とは言わないし言いたくないけれど、アンジェリークシリーズが続けられなくなった理由の一つは、間違いなく、この「聖天使」という存在だと思う。


 逆転裁判がこの先生きのこれるかについては、まあゲームシステムとして生き残ること自体は簡単なのだと思うけれど、「登場人物たちの物語」としては、どうだろう。
 成歩堂=リモージュと王泥喜=コレットの物語の中に、中途半端な新キャラクター=エンジュを焦って投入するべきではない、と、私は思う。
 NEW裁判NOT逆転とやらは正史にしない方がいいだろうし、伏線投げっぱなしというわけにいかないから5と6が出るのだろうけれど、そこへ、いらない後付けの設定は持ち込まない方がいい。

 迂闊に物語を捻くれさせてしまうと、あとで収拾がつかなくなる。
 おそらく、出た時点で既に十分捻くれていただろう4は、再度「バックボーン」を練り直して修正する方向にした方がいいと思う。
 私は所詮アマチュアだし、いい方法を容易に思いつかないけれど、プロの人ならきっとやってくれると思う。

 無茶なことを投入してビックリさせてくれなくていいから、まずセオリーから始めてみてはくれないだろうか。

 ああ、だけど、洗い直しちゃったらまた袋小路なんだろうなあ。

 まあ、頑張って下さい。



テーマ:逆転裁判 - ジャンル:ゲーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。