謎の踊るダメ人間ヽ(゜∀。)ノ
プロフィール

かいちょー

  • Author:かいちょー
  • ども。かいちょーです。
    謎ブログですが、新星雲公式ブログになりました。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
Powered By FC2ブログ
Template By oresamachan



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【遙4】なかったこと?!【トゥルーエンドは意外な展開】
 ネタバレ全開俺モード発動。



 いやまあ。


 悪くなかった。


 ただ、惜しい。実に惜しい。


 生かせてない。
 いろんな設定が、ちっとも生かせてないよ!

 何で設定の無駄遣いをするの?



 そろそろいいかな?
 オレ様全開行くよ?

 世界が瓦礫の下敷きになる。
 何というWeiβ<違
 その時、ヒロインは、今まで自分たちが乗っていた天鳥船(これがほんとに空を飛ぶ巨大オーパーツなワケですよ、空母ユニットなんですよヽ(゜∀。)ノ)に、ひとりでも多くの人を乗せようと決意するわけです。
 ヒロインは現代で数年を過ごしてるので、「ノアの方舟だよ!」くらい言ってもよかったかも知れない。「それは何だ?」って訊かれて、那岐っちだけは「それだ!」って叫ぶといい。
 人と、動物を、一つがいずつではなくて、「乗せられるだけ乗せるよ!」って、辺りを走り回るといい。

 ここでも光る、やり手婆・狭井婆様真骨頂。ああ、ほんとこの人大好きだ、オイラ。
 もうちょっとこの人と、丁々発止でやり合いたかった。
 いいなあ、こういうキャラいいなあ。
 何かと惜しい遙4の中では、一番いいキャラだ。

 ラスボス戦は、まあ、あんな感じでいいと思う。
 他にやりようがない。
 キャラクター選択画面で、戦闘可能な全キャラクターが出てきた辺りで、今までのバトルとは違う、途中で入れ替えで全員参加とか期待したんだけど、そこまでは無理だったか。
 ここで強いて特化させるなら、誓約以外ヒットしないとかにしておけば、もっとよかったんじゃないだろうか。
 直接戦闘に参加しないキャラも誓約のサポートにして、8回成功したら倒せる、みたいにしておいたら、MOTHERのギーグ戦並に泣かせられたんじゃないだろうか。
 その上で、八葉候補の直接攻撃は一切ヒットしない、とでもしておけば、残り3人全員水属性(ほんとすみません、水属性大好きで。水3人がたまらなく好きです)とか、残り3人全員常世(もしかしてサティお兄ちゃんが皆と一緒に戦ってくれるのは、このルートだけ?)とか、最後に面白いバトルが楽しめたと思う。

 でもって、一番悔しいのは、「ループした十年(かな?)はなかったこと」にされたことだ。

 何で布都彦に、矛もたせたの?

 天の沼矛やればよかったんじゃない?

 戦いは終わった。
 神の手から人の手に、世界は託された。
 もう一度世界を作ろう。

 一の姫と、羽張彦の残留思念が矛に宿ればいい。

 天鳥船から一条の光が、雲を突き破って大地に届けばいい。

 荒廃した大地に、新しいムラを作ろう。
 新しいクニを作ろう。
 もう一度、人と、ヒトでないモノが、共に暮らせる新しい世界を作ろう。

 翼ある一族も。
 大地に根を下ろす一族も。
 異界の一族も。

 共に手を携えて、新しいクニを作ろう。

 姫と、共に戦い、絆を深めた七人の将と一緒に。
 いや。
 七人ではなくて。
 八人の。
 八人目の。

 なぜならここは、人とヒトでないモノが共に暮らすクニなのだから。

「風早!」
「はい」

 また帰って来ちゃいました(^^ゞ

 そんなので、よかったんじゃないだろうか。


 あるいは、十年のループをなかったことにするなら、手塚治虫のワンダー3みたいなラストにして欲しかったかも知れない。
 お前は人間になって、あの世界に下るのだ。
 もう誰もお前を覚えていない世界へ。
 お前も全てを忘れるのだと。

 そこは、まだ幼い二の姫が、神の声が聞こえないと泣いていた世界。
 そこへ、麒麟ではない風早が、全ての記憶を消されて降り立つ。
 そして2人の物語はもう一度始まる。
 最初の約束の日から。


 いや、こんな凝った話にしたら、他のキャラのファンは怒るのかも知れないけど(^^ゞ
 けどなかったことにされちゃったら、サザキさんや遠矢くんとは逢えない人生になっちゃうよね。
 それは、とても、寂しいことだと思うんだ。


 ああ、何か寂しいな。

 お話を作るのって、難しいね。




  とか何とか言いつつ、全員のエンディングを達成しましたよ。

 狭井君はムドガラさんと同じくらいあとからの参戦なのに、エンディングがないのね。
 男キャラと女キャラの地がこんな所に。

 即位して「立派な王になりましたね、もう安心ね」って言って欲しかったのう。
 ていうか、多分、私は狭井婆様の方へ感情移入しているから(年もそっちに近いわけだしなヽ(゜∀。)ノ)、そう言ってやりたかったんだろうな。
 母君やお姉ちゃんの代わりに、少し伸びてきた千尋の亜麻色の髪を梳いて「もう少し伸びたらまた、綺麗に結って差し上げましょうね」とか。

 個人的には、あれ。
 道臣さんが狭井婆様の後を継いで、千尋の補佐であり且つ婿になってくれれば一番幸せかもわからんとか思っちゃった。
 オイラ何という水好きwwwもうどうにでもなぁれヽ(゜∀。)ノ


 しかし、どう萌えたらいいのかは、正直よくわからないまま終わってしまいましたよ。
 取り敢えず水組は全員、攻めさんだと思いました。終わりヽ(゜∀。)ノ


mixi日記からの転載につき、これ以前の各キャラ攻略ネタは、オレ様ちゃんのmixiに行って「遙4」で日記検索して下され、みたいな。
スポンサーサイト

テーマ:遙かなる時空の中で - ジャンル:ゲーム

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shinseiunkaicho.blog8.fc2.com/tb.php/140-8cfdd111
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。