謎の踊るダメ人間ヽ(゜∀。)ノ
プロフィール

かいちょー

  • Author:かいちょー
  • ども。かいちょーです。
    謎ブログですが、新星雲公式ブログになりました。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
Powered By FC2ブログ
Template By oresamachan



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミケに出展する
 今日からホテルを移動するので、朝早く起きて、荷物を預けに行く。
 天候は今ひとつ。傘は必須。
 有明に着くと雨が降り始めている。
 やぐら橋へ向かうエスカレーターが動いている。珍しい。しかし動いているからには乗る。並んででも乗る。
 無事に入場を果たし、荷物を取りに行き、設置完了。珍しく素速い。なぜなら持ち込みが少な目だからだ。何しろ1spしかない。
 RM嬢のところと合わせて、3spに6人を、ほぼその場の思いつきで配置する。
 なかなか無理のある設定だが、そのうち何とかなるだろう、と、植木等的発想に切り替える。

 雨は入場前に雪へと変わるだろう、さいでんなー、ほーでんなー・・・。
 歌っている場合ではない。
 横殴りの雪が吹雪のようだ。
 「いえ、あれは吹雪です」
 雪国の人に突っ込まれる。
 初雪初雪、大雪吹雪とはしゃぐ、九州山口組系。
 十二月にこの雪って珍しいねー、と驚くジモチー。
 雪国の人にとっては、なんてことのない雪のようだ。

 黒いコートに白い雪が降り積もったというお嬢さん、白づくめできたのは失敗だったと嘆く青年、等々、悲喜こもごも。

 お昼を調達してきていなかったので、コンビニに行く。
 何やら列ができている。ナニゴト?! ・・・よかった。コピーの列だった。
 だがしかし、コンビニの中でもキャッシャーに列ができていた。
 コンビニに入れて興奮したらしい、きぐるみコスの幼児に突進される。突進できる程度に足腰を鍛えてから連れてこいというのが私の持論だが、それにしても、私に突進しないでくれ給え。しかし、ぐんにゃりした2歳児以下を見る辛さに比べれば、大したことではない。安心感が違う。コミケは三つになってから、と、これからも主張して参りたい所存。

 この間に、友人のAH嬢と完全に行き違う。
 無念。

 取り敢えず見に行きたいサークルさんは、比較的遅くまでいて下さるところであることと、東123の同じフロアであることから油断して、2時過ぎに買い物に出る。
 雪なので早めに撤収予定なので、あまりゆっくりもしていられない。
 と、同じことを、相手も考えていたらしい_| ̄|○
 明日のために財力を温存していたのよ、と、レッツポジティブシンキング。

 鳥の列が最大手。
 会員のI氏を横入りさせてあげようとしたら、伝票を書いていなかった。トホホ。悪いことはできない。
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。