謎の踊るダメ人間ヽ(゜∀。)ノ
プロフィール

かいちょー

  • Author:かいちょー
  • ども。かいちょーです。
    謎ブログですが、新星雲公式ブログになりました。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
Powered By FC2ブログ
Template By oresamachan



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭を洗うのが下手だ
 ・・・下手なんです。未だに。
 最近また少し、髪が伸びてきたので、油断をするとつい「髪を洗って」しまう。
 頭だけでいいんだ、髪はオマケでいいんだ、と意識して洗わないと、何となく、頭がすっきりしていなくて、二度も三度も洗う羽目に陥ってしまうのだ。

 今はまだ、セミロングと言うにもおこがましいのだけど、ロングの時の私の洗い方は、こうだ。

 まず、髪の毛を後ろで二つに分ける。でもって、お下げのように前に垂らす。
 シャンプーを手にとって、気合いで頭のてっぺんだけに付ける。
 ここで「髪の毛の先に付けない」のが気合いである。「髪」に付けてしまうと、負けだ。
 そして、とにかく、頭、つまり頭皮を洗う。
 指先で押すように洗うといいらしいけど、多分、うまくいってないのだろう。
 ここで「頭」が汚れていると、シャンプーの泡立ちが悪くなってくる。
 で、おもむろに、ブラシで髪の毛全体を梳いてしまって、一旦流す。
 普通ここでブラシなんて使うと傷みそうだけど、シャンプーの泡が着いているのでそうでもない。
 「頭」が綺麗になるまで、これを繰り返す。その内、シャンプーの泡が余って、ブラッシングで毛先にまで行き渡るようになるワケだ。
 仕上げは、トリートメントでもコンディショナーでも適当に。

 そして、これは最近聞いて実践しているのだが、「寝る前に頭をドライヤーで乾かして寝る」。
 最近は頭にカビの一種とか雑菌がくっついて、傷みやフケの原因になることがあると聞いた。一番いいのは、乾かすことらしいのだ。
 「頭」を乾かしている内に、髪も乾いてくる。
 肩の辺りまでの長さでも、やっぱ、髪の根本と先端では、先端の方が傷んでいるということらしい。
 昔のような超ロングはもう、髪が保たないだろう。
 それに、伸ばしてもウエストの辺りまでの方が、あらゆることが格段に楽なので、私のような不精者は、その辺までにしておくのが吉である。お肌の曲がり角を過ぎたら、髪の毛もティーンの頃のようにはいかない、ということで、私はお肌の曲がり角なんて、とうの昔に過ぎているさ。
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。