謎の踊るダメ人間ヽ(゜∀。)ノ
プロフィール

かいちょー

  • Author:かいちょー
  • ども。かいちょーです。
    謎ブログですが、新星雲公式ブログになりました。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
Powered By FC2ブログ
Template By oresamachan



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かなりシンプルに構築するセキュアな環境
 ウィルスは怖いけれどお金がない人のための、セキュアな環境の作り方講座。
 
 
1.プリインストールでワクチンソフトが入っている。
 はい>2へ。いいえ>3へ。

2.プリインストールソフトは問題なく稼働する。
 はい>4へ。 いいえ>3へ。

3.経済的な余裕は?
 3,000円未満>7へ。 6,000円未満>8へ。 10,000円未満>9へ。

4.ソフトが反応せずにウィルスに感染したことがある。
 はい>3へ。 いいえ>5へ。

5.ソフトを使い始めて何年経っていますか?
 1年未満>6へ。 1年以上>3へ。

6.今のまま使っていても問題ないでしょう。
 大半のソフトは1年ごとに更新費用を払う仕組みになっています。
 その時は必ずお金を払って、最新のデータを保てるように努めて下さい。
 費用は、一年で4,000円以下です。毎月500円玉貯金をすれば大丈夫です。【終了】

7.予算3,000円以下のあなたは、
 (1)プリインストールされているワクチンソフトがあれば、更新して使う。
 (2)今までワクチンソフトを使いこなしていたり、身近にウィルスに詳しくて24時間以内に助けに来てくれる人が居るなら、ウィルススキャンオンラインのダウンロード版や、フリーソフトを使う。
 (3)自分も家族も知り合いも全くの素人である場合、何とかして6,000円工面する。【終了】

8.予算6,000円以下のあなたは、
 (1)プリインストールされているワクチンソフトのグレードアップ版を、パソコンショップで購入する。
 (2)ウィルスバスターやノートンインターネットセキュリティは、他のソフトからの「乗り換え版」も、約6,000円で市販されている。
 (3)プリインストール版がない場合、ノートンアンチウィルスか、マカフィーウィルススキャンオンラインなどが、6,000円以下で市販されている。【終了】

9.予算10,000円以下のあなたは、
 取り敢えず、パソコンソフトを取り扱っているお店であれば、どこでも好きなところへ出向き、「ウィルス対策のソフトが欲しいのですが」と言ってみましょう。大概のものが手に入ります。【終了】

10.30,000円まで出せるあなたは、9の後、「これをインストールして使えるようにしてくれるサービスがありませんか?」と尋ねる。お店にもよるが、ソフト代+20,000円前後出せば確実に設定してくれる。【終了】
 
 んじゃ、こんな感じで。
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。