謎の踊るダメ人間ヽ(゜∀。)ノ
プロフィール

かいちょー

  • Author:かいちょー
  • ども。かいちょーです。
    謎ブログですが、新星雲公式ブログになりました。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
Powered By FC2ブログ
Template By oresamachan



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファイヤーウォールでウィルス退治する人の話。
 下ではAVGつってて、イキナリ炎の壁かい! というツッコミは、勘弁してください。
 人から聞いた話ですが、何か、納得してしまいました。

 その人、ウィルスチェッカーは入れてないんです。
 んで、軽めのファイヤーウォールを入れてる。軽いんだけど、入ってくるだけじゃなくて、出ていく時もスキャンするタイプのヤツです。確かフリーソフトだと言っていましたので、手に入れるのは、タダです(^^ゞ

 メールは、ウィルスチェックサービスでスキャンしてくれるヤツだけ。
 ブラウザはオペラで、メーラーは・・・何でしたっけ<をい。何だか忘れたけど、テキストベースのヤツだと言っていましたPostPetではないですけどね。
 毎黒ソフトのメーラーは、仕方ないから入っているけど空っぽ。
 必要に迫られてインターネットエクスプローラで閲覧しても、クッキーも履歴も、全削除してしまうという人です。

 万一、ウィルスが入り込んできたら。
 自分の複製を外にばらまくタイプのものは、ファイヤーウォールがブロックしてくれるのだそうです。
 そして、引っかかったら直ぐPCが逝ってしまうもの、というのは、そうそうないんだそうです。実行ファイルをクリックしなければ大概大丈夫、と。
 後は、ANTIDOTEを会社で(笑)ダウンロードしてきて、みつかったファイルを手動削除あるいは自力で復旧。

 確かに、ウィルスチェッカーを常駐させていると、重いです。
 ファイヤーウォールと両方入れると、更に重いです。
 ノートン先生やバスター君が重いのは、両方の機能を持ってるから仕方ない。
 んで、AirHで常時接続のこの人が選んだのは、開きっぱなしの回線を弄ろうとするお莫迦退治のための、ファイヤーウォールだったわけ。

 基本的にそれはモバイル専用のノートなので、あまり重要なデータやソフトを大量には入れていない、ということもあるのでしょう。
 イザとなったら、再インストールすればいいや、という気楽さがあります。

 その人は、いわゆる「その筋の人」です。
 ですから、イザという時の対処法を身につけています。
 「その筋の人」なので、パソコン雑誌でネタを仕入れるのも仕事の内ですから、情報収集は怠りません。

 そういう方法もあるのだな、と、感心するしかありません。
 物を知っている人は、とってもお得で、羨ましいです。
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。