謎の踊るダメ人間ヽ(゜∀。)ノ
プロフィール

かいちょー

  • Author:かいちょー
  • ども。かいちょーです。
    謎ブログですが、新星雲公式ブログになりました。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
Powered By FC2ブログ
Template By oresamachan



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミックマーケット61
 朝、優雅にもお車でお迎えをいただく。有り難いことである。
 仕事納めの終わった東京の街は、道も空いていて、大して障害もなく、有明に到着。
 駐車スペースの関係で、西側からの入場。東までの距離は遠いのだが、「入ってしまえる」点が、実は西からの入場は楽だ。横断歩道を渡るのにずーっと待っている、というような、何となく体力を消耗するコトはしなくて済むからだ。並んで待っている時間より、歩いて移動している時間の方が、短く感じるのは気のせいだろうか?
 荷物を取りに行く。割合にまとまって置かれていたので、探す手間も少なかった。台車を友人にお借りできたのも幸いだった。
 比較的、朝はスムースであった、と、思う。
 委託を受ける友達の荷物も、無事にスペース内に搬入されていて、それに、印刷屋さんが丁寧にご挨拶に来てくださった・・・のだが、自分のものでなかったせいで、あまり丁寧に対応していない気がする。この場を借りてお詫び申し上げたい。
 荷ほどきなどを手伝って貰いながら、見本誌票を貼ったり、立ち読み、確認用見本を作ったりする。
 わざわざ「見本」として、カバーを掛けて置いているのだから、是非、その「見本」を読んでいただきたいと、切実に思う。わざわざ、2冊目を取って、散々立ち読みして、戻して帰られると、正直、あまり気分がよろしくないです。見本誌が他の人に取られているのなら致し方ないですが、そうでなかったら是非。
 内容確認や立ち読み自体を責めようというのではないのです。
 お代をいただいてお頒けする読者さんには、綺麗な本を差し上げたいだけなんです。
 何のために「見本」があるのか・・・てコトで、是非、お願いいたしたい所存。

 流石に、今回は名前が私の方だったので、適度にスカスカしたブースでした。
 買い物などにもちょろちょろと出掛けてみたり。
 会場で、カタログと申込書セット、それに、珍しくも紙袋など買ってしまいました。
 Weiβの本も、いくつか買ってみました。
 今日でファイナル、と仰有るお嬢さんの無料配布本も、図々しく頂戴してしまいました。
 そう仰有らずに・・・・と言っても、なかなか、想いを継続させるのは大変なようで・・・。
 因みに私は・・・・もう少しだけ続くんじゃ・・・(TT)。
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。