謎の踊るダメ人間ヽ(゜∀。)ノ
プロフィール

かいちょー

  • Author:かいちょー
  • ども。かいちょーです。
    謎ブログですが、新星雲公式ブログになりました。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
Powered By FC2ブログ
Template By oresamachan



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虫干シリーズ
 ご存じの通り、現在NIMDAウィルスが猛威をふるっております。
 今までの物と違って、マイクロソフトネットワーク、毎日新聞など、誰でもが日常的にアクセスするサイトからの感染が目立っています。
http://help.msn.co.jp/notice.htm

 現在、企業関係は沈静化したようですが、個人のサイトやサーバーが、本人が気付かない内に感染している可能性があります。
 また、他のウィルスと違って、自分のPCに目立った変化がないので、発見が遅れがちだそうです。
 人様にウィルスをばらまく前に、必ず自衛いただくようお勧めします。

 以下、トレンドマイクロ社からのコピーです。
● 感染を防ぐための注意事項
1. マイクロソフト社のInternet Explorer(IE)を使用している場合、
 最新のセキュリティパッチ(IE5.01とIE 5.5はSP2以上)を適用して
 ください。
2. マイクロソフト社のOutlook Expressを使用している場合、設定で
 「プレビューウィンドウで表示するメッセージを自動的にダウンロード
  する」のチェックをはずしてください。
3. 「readme.exe」という添付ファイルを開かないでください。
4. ネットワーク共有を(ウイルス感染のないことが確認できるまで)は
 ずしてください

 ウインドウズアップデートの方法は、インターネットエクスプローラでネットに接続した状態で
 ツール>WindowsUpdateをクリック>該当ページに入ります。
 わからなければ、↓の下線部をクリックして下さい。
 http://windowsupdate.microsoft.com/
 「製品の更新」をクリックすると、「ただいま更新カタログのカスタマイズ中です」という画面が出た後、更新できる物の一覧が出ます。
 その中から、「重要な更新」と「Internet Explorer 5.5 ServicePack 2 とインターネット ツール」(多分、「推奨する更新」のところにあったと思います)を選択します。 
 重要な更新が溜まっている場合、時間がかかるかも知れませんが、今回のウィルスは洒落にならないので、例え何時間かかってもダウンロードしましょう。
 インストール終了後、再起動を促されます。他のアプリケーション(ソフト)は全て終了した状態で、この作業をして下さい。

 また、何度書いた気がしますが、ウィルスチェッカーはインストールしただけではシールドしてくれません。必ず、シールドして下さいね。
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。