謎の踊るダメ人間ヽ(゜∀。)ノ
プロフィール

かいちょー

  • Author:かいちょー
  • ども。かいちょーです。
    謎ブログですが、新星雲公式ブログになりました。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
Powered By FC2ブログ
Template By oresamachan



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筋肉の戦士
 ラジオヴァイス終了後、こやすたけひとどっとこむまで出張<滅多に行かなくなりつつある。
 筋肉番付のアニメに出演するらしい。

 ・・・変な夢を見た。
 筋肉番付公開録画中、CGの巨大金剛君が攻めてくる。指揮を取っているのは、何故か広瀬匠(今は芸名が変わっているはずだが)。
 伝説の広瀬の襲来に(なんだか知らないが、広瀬氏は「伝説の人」になっていて、ケインと照英は異様にビビっている)、それでも「俺たちしか戦えない!」(しかも日本語力がカクレンジャーの頃まで退化しているケイン)と変身するニンジャブラックとギンガブルー。
 ケインはブラックガマーになれるが、照英はギンガブルーのまま。巨大金剛君にはかすり傷一つ負わせられない。ブラックガマー、所詮脇役。あんまり単体では強くない。
 「このままでは収録が出来ない!」<いきなり現実。
 『ギンガブルーの祈りが天空に届く時、筋肉の戦士が誕生するのです』(NA増岡弘)。
 「待たせたな、みんな。私が主役のガオゴリラだ!」(CV子安)
 「一人でダイジョブなのか、GAO-GORILLA?」(ガオゴリラだけ発音のいいケイン)
 「任せろ! ストップ・ザ・ウォー!」
 CG金剛君vsCGガオゴリラ。
 忌々しそうな広瀬(海ではない)。
 そして、夢の中ではすっかり傍観者な私は、「やっぱりガオゴリラの声って子安じゃん」と笑っているのだった。

 ・・・いや、断じてそんな番組ではないと思います、アニメ版筋肉番付。
 #抑も実写だったし。
 でも、これはこれで、もうちょっと詳しくやってくれれば面白いと思います・・・やってくれればって、こんなに大雑把な夢を見たのは他の誰でもない、この私なんですが(^^ゞ
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。