謎の踊るダメ人間ヽ(゜∀。)ノ
プロフィール

かいちょー

  • Author:かいちょー
  • ども。かいちょーです。
    謎ブログですが、新星雲公式ブログになりました。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
Powered By FC2ブログ
Template By oresamachan



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地図を読む気のない男
 平日はヒッキー君なので、週末は旦那と出かけるようにしている。ていうか出掛けないと何かと人生に支障があるからだが・・・食い物がないとか読み物がないとか(^^;

 家の旦那さんは、地名を覚えられなくて地図も読めない人だ。ついでに話も聞かないが。
 地図の読めない男と話を聞かない女だったかいう本があったが、我が家はまさに、その通りの家庭だ。タイトルだけでお腹いっぱいで本は未読である。

 その旦那が、「直方に行こう」と言うのだ。直方と書いて「のおがた」と読む。家から直線で、よくわかんないけど40キロくらいはありそうな気がする。
 直方と言えば、「駐車場が冠水する市役所」と「若かりし頃、星矢やってた会員のサークルの売り子に行って、一日中スケブに氷河描かされて、出たきり同人だった会員が戻ってきた時『かいちょーの氷河って、トニー・ハーケンですよね』としゃあしゃあと言い垂れられた」、「『餅のお祭り』本店で美味しい『寄せ豆腐』が変える」(なお、餅のお祭り、とは、<font color=red>煎餅屋</font>である)、「見えている直方職安に行く道が見つからず、庶務に電話したら同期が出てクソミソに莫迦にされた」など、トラウマの地である。
 やだ、と言ったが、旦那さんは行くったら行く人なのだ。しかし何しに直方まで?
 が、道々話を聞いていると、様子がおかしい。
 旦那が行きたがっているのは「中間」だったのだ。こう書いて「なかま」と読む。家からだと直方の半分くらいの距離だ。
 「田川」に行きたいのに「飯塚(いいづか)」に行こうと言う。
 「香春(かわら)」に行きたいのに「200号線の方」と言う(因みに家からだと322号線経由である)。
 「宗像に行くぞ」と言われて、着いたところは「福間」。

 中間経由で、旦那の実家(岡垣)に行くに当たって、私は適当に走っていたので思い切り道を間違えた。こりゃきっと真っ直ぐ行ったら若宮だべ、と気づいて、適当に狭い道をずんずん走ったら、旧3号線に復帰。ばんざーい。

 福岡北部の地図を見ながら、これらの地名を追ってみていただきたい。
 結構スットコドッコイな状況が、ご理解いただけると思う。
 我が家の位置を知らない人は、大雑把に「JR小倉駅」辺りを起点にされたい。

 でも、間抜けなドライブも結構面白かったりもするので、よしとしよう。
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。