謎の踊るダメ人間ヽ(゜∀。)ノ
プロフィール

かいちょー

  • Author:かいちょー
  • ども。かいちょーです。
    謎ブログですが、新星雲公式ブログになりました。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
Powered By FC2ブログ
Template By oresamachan



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書モード
 たいした内容の本ではないが、一日に3冊読んだのでご満悦です。

 古本屋で買ってきた、くそゲーをこき下ろす本。
 もちろん一発目から、我らが「暴れん坊天狗」が登場する。ていうかこれがなかったら買ってない一冊。
 中島梓の「美少年学入門」。
 そろそろヤフオクで売り払う予定なので読んでおく。この辺に自分の原点を見いだし、大笑いする。御厨のやをいのお師匠さんは、栗本薫(ご存じの通り、中島氏の小説書く時の筆名ね)くんと野阿梓さんと、友達のNちゃんであります。
 後はパソコン雑誌(^^;
 たまには読まねば。だって私、パソコン触ってる歴の割には、ホントに物を知らないんだもの(^^;

 さて、古本屋で見つけた面白いものというか、どうしても納得できない値付けをされているのが、パソコン雑誌である。
 例えば。
 CD-ROMが付いていて、雑誌はそれの使い方のみに終始している類の本。CD-ROMが付いていなかったらある意味タダの悔しいだけの本。「そのCD-ROMに入っているHな画像が見たい!」という諸兄には、CD-ROMが外されちゃってるその雑誌は、どうよ。CD-ROMはあるんだけど本誌は捨てちゃった人以外には、ほぼ価値無し・・・でも100円から200円。
 CD-ROMなんて付いてないけど、内容はぎっしりで、しかもぢつは書店売りはしていない通販オンリーの雑誌・・・でも、100円から200円。
 君はどうする君は~♪<毎度ゴメンね、じゃすらっく。
 それから。えらい古いソフトの解説本。まあそれでも、所謂ビジネス用ソフトなら、まだ需要はあるだろう。
 でも・・・「ニフティサーブであなたもインターネット」とか、「ネットスケープ4.0丸わかり」とか・・・今さら誰か、読むだろうか。
 よしんば、まだ「ニフティサーブでパソコン通信しかしていない」お友達が、「よしっ、今度こそこの3.1を売り払い、XPの新型マシンを買うのだ」と一大決心したとしよう。そこには、ニフティマネージャーをインストールする必要は特にない。おそらく抱き合わせで入っているインターネットエクスプローラ6で、毎回ログインすることになるだろうし、その雑誌に付いているニフマネのVer.4は、XPの上で動きもしないだろう。何しろMeでも動かないんだから。その時必要なコマンドは、せいぜい「>e」くらいである。分厚い「コマンド一覧」は絶対開かない。
 でも、980円。

 君はどうする君は~♪ どうする?
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。