謎の踊るダメ人間ヽ(゜∀。)ノ
プロフィール

かいちょー

  • Author:かいちょー
  • ども。かいちょーです。
    謎ブログですが、新星雲公式ブログになりました。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
Powered By FC2ブログ
Template By oresamachan



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日課
 お節介とお世話焼き。

 お陰で、本づくりが滞っていた。イカンイカン。

 何か企画を立ち上げるときは、金と能力と体力が必須。
 私は体力でめげやすいです。

 能力は、極端な話、金で買えます。
 要するに、あまりにもビンボな人は「企画をやっちゃイカン」と私は暴言吐く。
 イベント関係の企画を立てるなら、「集めたい参加者×1000円」くらいの、自由になる金のないヤツは<font color=#ff0066>やめとけ</font>つーの。
 即売会系なら、「サークル参加+スタッフ」×1000円。
 #一般参加の入場料は、ご祝儀みたいなものと思おう。
 泊まり込みのコンベンションなら「参加者+スタッフ+ゲスト」×1000円。
 #ゲストが出してくれるご祝儀封筒は、喜んで受け取ろう。

 例えば、「50サークルくらい集めて即売会を企画したい。スタッフは当日の手伝い含めて10人前後」なら6万円。
 「150人くらい泊まりがけでコンベンションをやりたい。スタッフは参加者の中に組み入れられるので員数外は手伝ってくれるスタッフの奥さん二人くらい。ゲストは5人くらい呼ぶつもりだけど、まあ、当日13人くらいに増えちゃうんだろうな」という場合は17万円。
 これだけあれば、当面の活動費はまかなえる。
 思ったより人が集まらなかったら、早めに会場を狭い部屋に変えてもらったり、旅館は1ヶ月前に様子を見て、徐々に部分的にキャンセルを入れていけばいい。
 思ったより人が集まっちゃったら、「入りきれなくなったところで締め切り」で致し方ないだろう。

 勿論、マキシマムで「会場全部借り切り代」を自腹切れる覚悟なら、何でもおやんなさい。
 ただし、今時、少しでも規模の大きいイベントをやろうというのなら、携帯電話、パソコン、メールアドレスくらいは、自分専用のものを持っているのは承前。
 参加者を一括管理できる住所録ソフト(特に買わなくても、窓ユーザーならエクセルで作るもよし、MSアウトルックを専用に使うもよし)と、宛名シール、参加証などが印字できるプリンタがあれば、非常に作業が楽。
 スペックや大きさ、ましてやメーカーに贅沢を言わなければ、これだけ全部新品で揃えても、15万かからない筈だ。
 何でオタクがパソコンに高い金を投入するかというと、オタクだから。さもなくばフォトショップで絵を描こうとするからだ。

 心当たりのある人は、反省するように。
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。