謎の踊るダメ人間ヽ(゜∀。)ノ
プロフィール

かいちょー

  • Author:かいちょー
  • ども。かいちょーです。
    謎ブログですが、新星雲公式ブログになりました。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
Powered By FC2ブログ
Template By oresamachan



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逆転裁判シリーズは、意外とワンパターン、という、考察。
http://shinseiunkaicho.blog8.fc2.com/blog-entry-79.html

 ここから続く話ですが、何だか表まで作っているよ。
 自分、必死だな。

世にも見辛い表

 従姉妹、義姉妹、兄弟っぽいキャラに至るまで、「上の負け」「下の勝ち」に見えるのは、私が上の子である僻みだろうか。
 多分そういう「結論ありき」で書いてるから、ちょっとこじつけかな、とは自分でも思ってるです。
 ザックバランを兄弟にみなすとか、冥ちゃんとお姉ちゃんとか。

 あと、舞台っていうか、ロケーション。
 公園と芸能界と倉院絡みと医者絡みとイリュージョン。
 もちょっとバリエーションはないのか。
 建設現場とか。
 石切場とか。
 遊園地とか。
 何、それは戦隊の定番だって?
 じゃ断崖絶壁。東尋坊。冬の日本海<それは2時間ドラマの(ry

 スタイルとして「ご町内で次々起こる殺人事件。そこに何故か現れる男。『またアンタッスか』『‥‥アンタもじゃないか』。たったひとつの真実見抜く、見た目はコドモ、頭脳は大人、その名は弁護士オドロキホースケ」つーのならいいんでしょうけど。
 あ、もしかして、そういう話なのかな(^^ゞ


 読み切り短編なら、バックボーンとか、難しいことは考えなくていいと思います。
 アイデア一発、それが全てです。
 キャラクターも、N氏とかO氏とかで十分なんです。名前もビジュアルも記号です。
 しかし、連作になり、シリーズも4本目となれば、そうはいきません。
 N氏やO氏は、成歩堂龍一、王泥喜法介と名前を与えられ、ホテルの客室と向かい合わせのビルに事務所を構える弁護士で、近くには行きつけの味噌ラーメン屋があり、検察には因縁のライバル検事がいます。
 もう既に、「なーんにも考えてません」では済まないところまで話が成長しているのです。
 制作者も、ナルホドくんやオドロキくんと一緒に、成長しなくてはいけない。
 制作者はまだ若いんですから、広い世界を見るといいです。

 オバチャンは制作者氏より多分十ばかり年上ですから、上から物を言いますよ。何しろ、この世界は全てのオバチャンのためにあるんだから。

スポンサーサイト

テーマ:逆転裁判 - ジャンル:ゲーム

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shinseiunkaicho.blog8.fc2.com/tb.php/80-3d64df5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。