謎の踊るダメ人間ヽ(゜∀。)ノ
プロフィール

かいちょー

  • Author:かいちょー
  • ども。かいちょーです。
    謎ブログですが、新星雲公式ブログになりました。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
Powered By FC2ブログ
Template By oresamachan



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2ちゃんねるは既に荒れていた。
http://shinseiunkaicho.blog8.fc2.com/blog-entry-91.html

 ここで書いた手前、有言実行しようと思って、2ちゃんねるに行ってみた。
 既に大荒れに荒れているっていうか、アレですね。
 4の話は、本当にタブーみたい(^^ゞ

 いやー。
 改めて読み直してみたら、ワカモノ達はホント、オール・オア・ナッシング様に取り込まれていらっしゃる。

 あれはいつ頃だったかな。
 岡田斗司夫さんの著作だったと思うんだけど、「○○は駄目だ、でも好きだ!」と言えるようになった、という文章を見て、ちょっとだけ、目から鱗が落ちた。
 好きな作品を「しかしあれは駄作だった」と言う。
 その上で「好きだ」と言う。
 そのころ私は、Weiβという作品が好きで、好きなのだけれども作品が迷走していて(今でも迷走しているのだけれど)、どうしようもない気持ちを持て余していた。
 岡田さんの信者ではないのだけど、これは非常に、私にとって有り難い言葉だった。

 逆転裁判4に関しても、全く同じで、「逆転裁判4は駄目だ、でも好きだ」という気持ちでいっぱいだ。
 ただ、ここで完結できないことに、この作品はおそらく続く。
 続いて、完結した上で、駄目だという判断をするか、駄目ではなかったと評価を改めるかは、これからの作品に掛かっている。

 コンサートをやろうと、外伝を作ろうと、それ自体は、構わない。
 日頃クラシックを聴く機会がない人たちが、オーケストラアレンジを聴いて、交響曲に興味を持ってくれたら嬉しい。私は交響曲が好きだ。やかましいという人もいるけど。
 外伝は外伝で、例えば、ボードゲームのようなものだとして、検事側のキャラクターで遊べたら楽しいだろう。
 いやまあ、それでも、「検事が使えるなら亜内さんが何故ないんだ」とか「女の子が使えないのは何ごとだ」という文句も出るんだろうけど<そんな文句を言うのはオマエだけだ、多分。
 そういうゲームを作るときに、ついでに「今、4の世界に登場していない、123のキャラクターは4の時点でどうしているのか」ということに、制作者が思いを馳せてくれるといいと思う。
 先だって、ゲーマガという雑誌に書かれていたキャラクターデザイナーが、「この場にいないキャラクターのことも想像してください(大意)」と書いていらした。子供たち、というには、この雑誌の読者は無理があるのだろうが、物を見るときに、そういう想像力を巡らすのはとても大切なことだ。
 制作者の立場として、しばしば巧氏が発言する「書かなかったことは考えていない」ということとは対極にある発言である。
 物語を作る上で、どちらがより厚みが出るかというと、当然、前者である。

 4よりあと、5、6の物語を作るときには、この岩元氏の発言に、もっと重きを置いて欲しい。
 登場しないとしても、あの世界のどこかにいる、真宵は、春美は、御剣は、冥は、イトノコは、その他のキャラクターはどうしているか。その場にいるとしたら、成歩堂や王泥喜に対して、どう接するか。また響也や茜に対してどういう指導ができるか。
 それを考えていけば、自ずと4で薄い薄いと言われているキャラクターたちも肉厚になっていくに相違ない。

 謎解きの部分はさておき、「キャラクターメイキングのためにプレイしてみる」のなら、攻略本を見ながらだと十数時間で1本クリアできるだろう。
 遊びではなく仕事としてなら、2週間もあれば、4作をプレイ可能なのではないか。

 次回脚本を書く人は、巧氏を含めて、そういう勉強をやり直して欲しいと思う。
 創作はフィーリングだけではできない。
 フィーリングでどうにかできるところを越えて物語を創作せねばならないとき、作品論や、物語論などの、「理論や理屈」が必要なのだ。

 先人の言葉を借りるなら、こういうことだ。
「いなくなってしまった人達の事、時々でいいから・・・思い出して下さい。」

スポンサーサイト

テーマ:逆転裁判 - ジャンル:ゲーム

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shinseiunkaicho.blog8.fc2.com/tb.php/92-742fd4c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。